明日の京都を歩く 観光ログのサイト

実際に行って歩いて見て食べた記録。GPSによる詳細なコースと時間が分かる、明日京都を観光する人のためのサイトです。

*

第56回ログ・祇園祭宵山(後祭編)

      2017/09/03

●訪問日:2017年7月23日

●今回の訪問地
今回は前回に引き続いて祇園祭です。この前は前祭でしたが今回は後祭。あの「後の祭り」の語源になったとも言われている祭です。
後祭では宵山でも歩行者天国や露店などはありません。ですので山鉾巡行の前日の昼に行ってっました。
そのおかげで全ての山鉾を見る事が出来ましたよ〜。

この地図はこちらをクリックしますと、別ページでご覧いただけます。


バス停上の停留所 真中停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

烏丸御池駅

・ラベル:01.スタート

・出発:11:14

・案内

駅出口

駅出口

今回はこの地下鉄御池駅からスタートです。ちなみに隣はトイレ…。

西へ

西へ

まずは西へ向かって歩いて行きます。

役行者山

・ラベル:02.役行者山

・到着:11:17

・案内

役行者山全景

役行者山全景

まずは室町通りを南に下って役行者山の所に来ました。

装飾品

装飾品

隣の町家ではこの山に付ける装飾品を展示していました。ほんとにどれも立派…。

黒主山

・ラベル:03.黒主山

・到着:11:25

・案内

黒主山全景

黒主山全景

つぎは黒主山にやってきました。

沢山の鯉

沢山の鯉

黒主山と直接関係は無いようですが、近くに飾ってあるこの鯉。全部で279匹いるとか…。

桜の松?

桜の松?

さすが“山”というだけあって桜と松が飾ってありました。

鯉山

・ラベル:04.鯉山

・到着:11:30

・案内

鯉山全景

鯉山全景

次は鯉山です。

鯉山の展示

鯉山の展示

そばの町家で鯉山についての展示をしていました。残念ながら今回は入りませんでしたが…。

ちょっと休憩

・ラベル:05.永楽屋

・到着:11:33

・案内

永楽屋の店先

永楽屋の店先

ここ永楽屋の店先ではいろいろと涼しそうなお菓子を売っていました。暑いのでちょっと休憩…。

わらび餅

わらび餅

このわらび餅。冷たくて美味い!

水あずき

水あずき

更に冷えた水あずきを頂いた。これはマックシェイクのような水ようかん…。これも美味かった!

橋弁慶山

・ラベル:06.橋弁慶山

・到着:11:42

・案内

橋弁慶山全景

橋弁慶山全景

ご存じ、牛若丸と弁慶が五条大橋で戦う姿を模した山だそうです。

今は何もない

今は何もない

当日はそんな二人の人形がこの上に飾られるそうですが、今日はまだ別の所にあります。

五条大橋

五条大橋

これが別で展示されている五条大橋です。黒に金色でかなり立派!

弁慶と牛若丸

弁慶と牛若丸

こちらが弁慶と牛若丸。人形という事でちょっとイメージと違うと言う人もいるかも…。(^^;

浄妙山

・ラベル:07.浄妙山

・到着:11:48

・案内

浄妙山全景

浄妙山全景

今度は浄妙山に来ました。こちらは平家物語の宇治川の合戦を基にした山だとか…。

シンプル

シンプル

実際の山は…こちらも今日はシンプル。
バス停真中の停留所 上の停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

鈴鹿山

・ラベル:08.鈴鹿山

・到着:11:55

・案内

鈴鹿山全景

鈴鹿山全景

今度は烏丸通にある鈴鹿山にきました。こちらは大通りにあるので、車に要注意です。

山の上

山の上

こちらも今は非常にシンプルな…。舞台のみの展示みたいです。もちろん当日は綺麗に装飾される…と、思います。

八幡山

・ラベル:09.八幡山

・到着:12:04

・案内

八幡山全景

八幡山全景

今度は西の方に歩いて、新町通にある八幡山に来ました。

装飾品

装飾品

側面には山と鳥の絵があります。和風で実に合っているような感じ…。

掛け軸のような…。

掛け軸のような…。

反対側には掛け軸のように、また絵が掛けられています。

北観音山

・ラベル:10.北観音山

・到着:12:07

・案内

北観音山全景

北観音山全景

次は北観音山です。この山は後祭の先頭を行く山だそうです。

装飾品

装飾品

周りには豪華な装飾品が飾られてました。

この絵画

この絵画

これだけの絵。当時そろえるには苦労したでしょうね。

町家の中

・ラベル:11.一部公開

・到着:12:11

・案内

窓越しに公開

窓越しに公開

そばの町家の一部が、窓越しに公開されてました。

奥まで広々と

奥まで広々と

家の奥まで広々と…。さすが祇園祭の町衆の家は立派です。

屏風絵

屏風絵

数々の屏風絵も飾られていました。どんなものかは分かりませんが…。(^^;

南観音山

・ラベル:12.南観音山

・到着:12:15

・案内

南観音山全景

南観音山全景

こんどは南観音山に来ました。

豪華な装飾品

豪華な装飾品

こちらも…綺麗ですが…これだけの物を維持・管理していくのは大変でしょう…。

大船鉾

・ラベル:13.大船鉾

・到着:12:23

・案内

大船鉾全景

大船鉾全景

1864年の「蛤御門の変」でほとんど焼失したけど、平成26年に復活したそうです。

二つの龍頭

二つの龍頭

左が天保年間に作られたもの、右が平成28年に作られたものだそうです。。。

地下鉄四条駅

・ラベル:14.地下鉄四条駅

・到着:12:33

・案内

ゴール

ゴール

ここがゴールの地下鉄四条駅です。
バス停下の停留所 上の停留所へ行きます
真中停留所へ行きます

●時間
・スタート:11時23分
・ゴール: 12時33分
・所要時間: 1時間10分
—————————————
地下鉄烏丸御池駅
↓ (約3分)
役行者山
↓ (約3分)
黒主山
↓ (約2分)
鯉山
↓ (約1分)
永楽屋滞在時間:約6分
↓ (約3分)
橋弁慶山
↓ (約3分)
浄妙山
↓ (約5分)
鈴鹿山
↓ (約8分)
八幡山
↓ (約2分)
北観音山
↓ (約3分)
南観音山
↓ (約7分)
大船鉾
↓ (約6分)
地下鉄四条駅

●距離
約2.8キロ

●周辺の設備(確認できた場所のみ記載)
・トイレ 地下鉄烏丸御池駅

●費用
・永楽屋のわらび餅        \380円
・永楽屋の水あずき        \350円
—————————————–
合計               \7300円

【標高】
●距離(横軸単位 Km)

高度変化

(クリックすると大きく表示されます)

●時間

高度変化

(クリックすると大きく表示されます)
※このグラフを作成するにあたっては、地図ソフト「カシミール3D」の画面を利用しております。
今回も街中という事で、距離も短かったので高低差はほとんどありませんでした。
(^^;

【道路状態】
これは前回同様良好です。歩きやすいですが、車だけは要注意です。

【店舗】
これはもう…探せば至るところにあります。


【感想】
やっぱりお祭りはいいもんですね。たくさんお人がいて賑やかで、山鉾を見ながら色々食べて…。普段とは違う街を歩いているようで楽しかったです。

 - 烏丸通 , , ,

スポンサーリンク1

スポンサーリンク

スポンサーリンク1

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

錦市場
第66回ログ・京都の台所、錦市場を行く

●訪問日:2017年12月23日 ●今回の訪問地 今回の訪問地は年末の錦市場。京 …

高松殿
第43回観光ログ・保元の乱、清盛の進撃コースをたどる

●訪問日:2017年 2月 4日 ●今回の訪問地 今回は平安時代末期に起こった保 …

長刀鉾
第55回ログ・祇園祭宵々山(前祭編)

●訪問日:2017年7月15日 ●今回の訪問地 今回は祇園祭です。その中でも前祭 …

本能寺
第40回観光ログ・旧本能寺から二条殿へ歩いてみるコース

●訪問日:2016年 12月 30日 ●今回の訪問地 今回は織田信長が討死した本 …

紫宸殿
第44回観光ログ・京都御所と相国寺、維新の跡をたどるコース

●訪問日:2017年02月18日 ●今回の訪問地 今回は京都御苑の南からスタート …