明日の京都を歩く 観光ログのサイト

実際に行って歩いて見て食べた記録。GPSによる詳細なコースと時間が分かる、明日京都を観光する人のためのサイトです。

*

第55回ログ・祇園祭宵々山(前祭編)

   

●訪問日:2017年7月15日

●今回の訪問地
今回は祇園祭です。その中でも前祭の宵々山で、前祭とは神幸祭に伴う山鉾巡行などの一連のお祭り行事です。そして今回は宵々山という事でその前々日の夜。この日と次の日の夜は付近が歩行者天国になり、露店も出てお祭り感いっぱい! あまり歩いた記録にはならないけど、日本三大祭りの一つなのでまぁいいでしょう。(笑)

この地図はこちらをクリックしますと、別ページでご覧いただけます。


バス停上の停留所 真中停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

長刀鉾1

・ラベル:01.地下鉄四条駅

・出発:20:06

・案内

ここからスタート

ここからスタート

今回はここらスタートです。すでに四条烏丸付近は歩行者天国の時間。宵山を見にすごい人出です。

長刀鉾2

・ラベル:02.長刀鉾への道

・到着:20:10

・案内

ここで何かを買います

ここで何かを買います

長刀鉾に登りたい人は、すぐ下にある売店で何かグッズを一つ以上買います。ただし女性は登れないそうで…。

様々なグッズ

様々なグッズ

こんな感じでいろいろ売っています。一番人気は”ちまき”のようですが、すでに売り切れてました。
私は手拭を買いました。(^^)/~~~

この袋が通行手形

この袋が通行手形

手拭を入れてもらったこの袋が通行手形となります。これを持っている人だけが登れるそうです。

いざ、あの場所へ

いざ、あの場所へ

下から見上げた長刀鉾。あの場所にこれから行きます。

まずはここから

まずはここから

鉾のすぐ横の詰所に階段があって、そこからまず建物の2階に上ります。そして順番に鉾へ上がる仕組みです。

長刀鉾3

・ラベル:03.鉾に登る

・到着:20:31

・案内

鉾の目の前

鉾の目の前

2階からみる長刀鉾。もうすぐ目の前にあってみんな順番に鉾に上がっています。
因みにこの部屋には鉾に飾る様々な物が展示されてます。この部屋までは女性も上がれるので、それを見るだけでも一見の価値はあります。

鉾への通路

鉾への通路

この狭い通路を通って鉾に登ります。一度に大勢は登れないのでどうしても順番になってしまいますが…この待ち時間がたまらない!(笑)

いよいよ鉾に

いよいよ鉾に

順番が来て鉾に。私が登るとちょうど祇園囃子の演奏が始まって、お祭り感たっぷり! 待った甲斐がありましたよ!

再び見上げる

再び見上げる

鉾を下りて再び下から見上げる。やっぱり祇園祭の鉾や山は綺麗だな~。

長刀鉾全景

長刀鉾全景

東に移動して、少し離れた場所から長刀鉾の全景を撮影。ピンと伸びた長刀が何とも言えない。

長刀鉾4

・ラベル:04.近景

・到着:20:43

・案内

長刀鉾近景

長刀鉾近景

道路の反対側に来てまた一枚。この時間帯の四条通は一方通行で、北側は東行で南側は西行なんです。なのでぐるっと回ってきたような感じで…。
ここから見ても長刀鉾は輝いて見えるなぁ。。。

休憩

・ラベル:05.ちょっと一杯

・到着:20:47

・案内

屋台に引かれて

屋台に引かれて

道路の端に出ている屋台。冷えたビールが美味そう!
今夜は暑いし次第に引き寄せられて…。

冷えた一杯

冷えた一杯

気づいたら買ってました。(^^;
やはり夏の暑い夜にはこれが欠かせません!

月鉾

・ラベル:06.次は月鉾

・到着:20:57

・案内

月鉾の全景

月鉾の全景

更に西へ進んで、次に向かったのは四条通の南側に建てられた月鉾。
これも立派な鉾でした。ただあまりに人が多いのでそのまま次へ…。(^^;

四条傘鉾

・ラベル:07.四条傘鉾

・到着:21:07

・案内

四条傘鉾の全景

四条傘鉾の全景

次は四条通を西に進んで四条傘鉾へ。こちらはまた独特の形をしていました。いろいろな鉾がありますね~。
(^^)

油天神山

・ラベル:08.油天神山

・到着:21:13

・案内

油天神山の全景

油天神山の全景

こんどは油小路通りを南に左折して、油天神山の所にきました。

その歴史は

その歴史は

各鉾と山にはこんな説明書きがあります。これを見るとおおよその由来や歴史が分かります。
これだけの鉾と山。維持するには大変みたいです。。。

太子山

・ラベル:09.太子山

・到着:21:16

・案内

太子山全景

太子山全景

こんどは更に南に下って太子山の所にきました。ここまで来ると人通りも少しは減ります。

その美術

その美術

横を通る時に一枚撮影しました。ここも立派な絵がかけられています。
昼間ならもっとハッキリ見えただろうな。。。

木賊山

・ラベル:10.木賊山

・到着:21:19

・案内

木賊山全景

木賊山全景

次は仏光寺通りを東へ進んで木賊山にきました。この後ろ側に回ってみると…。

小さな販売員

小さな販売員

地元の子供達がちまきや手拭などを、声を合わせて売ってました。なかなか微笑ましい姿なので私もついつられて…。ある意味、最強の販売員。(笑)
バス停真中の停留所 上の停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

途中のトイレ

・ラベル:11.途中のトイレ

・到着:21:27

・案内

公園のトイレ

公園のトイレ

移動途中に公園のトイレを発見。考えたらコンビニのトイレなども混んでいるし、用を足すのもなかなか一苦労。(笑)

伯牙山

・ラベル:12.伯牙山

・到着:21:32

・案内

伯牙山

伯牙山

今度は綾小路通りにある伯牙山に到着です。この伯牙山は中国の故事にちなんで作られたそうで、斧を持った人形や琴があるそうだけど…今は見えません。巡行の時には置かれるんでしょうね。

綾傘鉾

・ラベル:13.綾傘鉾

・到着:21:36

・案内

綾傘鉾

綾傘鉾

更に仏光寺通りを東へ進んで、こんどは綾傘鉾。赤い提灯の後ろに綺麗な絵が見えます。鉾や山に飾られた絵。夜は暗くて見にくいけど、これははっきり見えました!

鶏鉾

・ラベル:14.鶏鉾

・到着:21:43

・案内

鶏鉾全景

鶏鉾全景

今度は室町通りにある鶏鉾。ここも登れるようですが人が多くてあきらめました。鉾の周りの装飾は綺麗ですね~。

菊水鉾

・ラベル:15.菊水鉾

・到着:21:48

・案内

菊水鉾全景

菊水鉾全景

四条通を渡って北側に来まして今度は菊水鉾。。こちらも大きな鉾で大人気です。

菊水鉾の装飾絵画

菊水鉾の装飾絵画

これは横に飾られていた絵画です。謂われはよく分かりませんが…綺麗ですね。雨対策のためでしょうか、ビニールに覆われていました。

山伏山

・ラベル:16.山伏山

・到着:21:53

・案内

山伏山全景

山伏山全景

室町通りを更に北へ歩いて、こちらは山伏山。これまでの鉾と違ってシンプルですね。(^^)
山鉾巡行の時にはもう少し飾り物が付けられるのかな???

また休憩

・ラベル:17.冷凍焼酎

・到着:21:57

・案内

冷凍キンミヤ焼酎

冷凍キンミヤ焼酎

少々歩き疲れたのでどこかで休憩を…と思っていた所、ふと見ると冷凍の焼酎? 興味があったので早速一杯飲んでみる事にしました。

冷たい!

冷たい!

出てきたのはこれ!
焼酎を混ぜた水を凍らせて、その氷とサイダーとレモンをコップに入れて…。なかなか美味でした。
(^^;

ついでに唐揚げも

ついでに唐揚げも

ついでに近くのコンビニで売っていた焼も。普通の唐揚げなんだけど、こういう所で食べると何故か美味い。

蟷螂山

・ラベル:18.蟷螂山

・到着:22:15

・案内

蟷螂山のカマキリ

蟷螂山のカマキリ

最後は西洞院通にある蟷螂山。ここのお目当てはな何と言ってもおおきなカマキリ。からくりがしてあって巡行の時にはこのカマキリが動くらしい。普通に見ても見応え充分だった。
(^^)/

宵々山を離れて

・ラベル:19.堀川通り

・到着:22:21

・案内

歩行者天国の終端

歩行者天国の終端

西洞院通りを南へ進み、四条通に出るとゆっくり西へ歩いて堀川通へ。歩行者天国はここで終了。この先はいつも通りの町並が広がっています。

嵐電四条大宮駅

・ラベル:20.ゴール

・到着:22:26

・案内

四条大宮駅

四条大宮駅

嵐電四条大宮に辿り着いた。阪急の駅は沢山の人でごったがえしてたけど、ここはまだ静かな方。ここまで歩いてよかった。。。
バス停下の停留所 上の停留所へ行きます
真中停留所へ行きます

●時間
・スタート:20時05分
・ゴール:22時28分
・所要時間:2時間23分
—————————————
地下鉄四条駅
↓ (約4分)
長刀鉾滞在時間:約28分
↓ (約4分)
ちょっと休憩 滞在時間:約6分
↓ (約4分)
月鉾
↓ (約10分)
四条傘鉾
↓ (約6分)
油天神山
↓ (約3分)
太子山
↓ (約3分)
木賊山
↓ (約13分)
伯牙山
↓ (約4分)
綾傘鉾
↓ (約7分)
鶏鉾
↓ (約5分)
菊水鉾
↓ (約5分)
山伏山
↓ (約4分)
また休憩 滞在時間:約16分
↓  (約2分)
蟷螂山
↓ (約6分)
堀川通
↓ (約5分)
嵐電四条大宮駅

●距離
約 3.6キロ

●周辺の設備(確認できた場所のみ記載)
・トイレ
公園のトイレ

●費用
・ビール             \400円
・冷凍焼酎            \500円
・からあげ            \250円
—————————————–
合計              \1,150円

【標高】
●距離(横軸単位 Km)

高度変化

(クリックすると大きく表示されます)

●時間

高度変化

(クリックすると大きく表示されます)
※グラフ作成には、地図ソフト「カシミール3D」を利用しております。

標高はほとんど変化ありません。街中ですし移動距離も短いので…。(^^)/

【道路状態】
四条通で、京都のメインストリート。悪いわけがないです。でも人の数が多いのでちょっと大変。駅によってはとても混むので帰りの切符は早めに買っておいたほうがいいですよ。

【店舗】
出店はあちこちにあります。それ以外の店は…基本、お休みです。


【感想】
やはりお祭りという事で沢山の人ですが、屋台があって鉾や山があて、普段見られない装飾品が見られて…。とっても楽しかったです。山鉾巡行とはまた違った雰囲気なので、宵山も是非お勧めです。

 - 堀川通, 洛中, 烏丸通 , , , ,

スポンサーリンク1

スポンサーリンク

スポンサーリンク1

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

大極殿
平治の乱激戦地と大内裏を巡るコース(第67回ログ)

●訪問日:2018年1月6日 ●今回の訪問地 今回は平清盛が権力を握った戦い、平 …

本能寺
第40回観光ログ・旧本能寺から二条殿へ歩いてみるコース

●訪問日:2016年 12月 30日 ●今回の訪問地 今回は織田信長が討死した本 …

二条城二の丸御殿
第14回観光ログ_二条城から八木邸・壬生寺

●訪問日:2016年01月11日 ●時間 ・スタート:11時10分 ・ゴール:1 …

高松殿
第43回観光ログ・保元の乱、清盛の進撃コースをたどる

●訪問日:2017年 2月 4日 ●今回の訪問地 今回は平安時代末期に起こった保 …

京の七夕
第57回ログ・京の七夕 堀川会場を行く

●訪問日:2015年8月11日 ●今回の訪問地 今回は「京の七夕」の堀川会場です …

錦市場
第66回ログ・京都の台所、錦市場を行く

●訪問日:2017年12月23日 ●今回の訪問地 今回の訪問地は年末の錦市場。京 …

御土居
残された御土居が龍の背中に見えたコース(第71回ログ)

今回は京都に残る御土居(京都を守るために秀吉が築いた防壁)を散策してみました。堀 …

下鴨神社
第11回ログ・下鴨神社から京都御苑のコース

●訪問日:2015年11月29日 ●時間 ・スタート:11時26分 ・ゴール:1 …

外濠跡
幻の城、聚楽第を巡る(第72回ログ)

今回は僅か8年で棄却された幻の城、聚楽第址を訪ねてみました。秀吉によって建てられ …

角屋
第46回観光ログ・京都駅から梅小路公園・島原を巡るコース

●訪問日:2017年3月19日 ●今回の訪問地 今回は京都駅からお散歩気分で行け …