明日の京都を歩く

京都を観て歩いた記録。GPSと写真でインスタ映えポイントもよく分かる、京都を観光する人のためのサイトです。

*

第54回ログ・金閣寺から龍安寺・等持院のコース

      2018/05/19

●訪問日2017年 07月 08日

●今回の訪問地
今回は金閣寺を訪れた後きぬかけの道を通って、龍安寺へ行くコースです。金閣寺から龍安寺までは少し距離がありますが、歩くとどれくらいなのかチャレンジしてみました。
その後は妙心寺に寄ってから、等持院に行って最後は北野白梅町まで戻るコースです。

スポンサーリンク

この地図はこちらをクリックしますと、別ページでご覧いただけます。


バス停上の停留所 真中停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

きぬかけの道1

・ラベル:01.金閣寺

・出発:10:55

・案内

ここからスタート

ここからスタート

今回はここ、金閣寺からスタートです。金閣寺を観光した後、龍安寺を徒歩で目指すという趣旨でスタートです。
(笑)

この道を南へ

この道を南へ

まずは金閣寺の前の道を南へ向かって歩いて行きます。

ここで南西へ

ここで南西へ

少し歩くと道がカーブして南西方向に向かいます。

きぬかけ2

・ラベル:02.下り坂

・到着:11:00

・案内

このあたり下り坂

このあたり下り坂

このあたりから少し下り坂になります。

きぬかけの道3

・ラベル:03.立命館大学

・到着:11:05

・案内

立命館大学に到着

立命館大学に到着

この先、左手に見えるのは立命館大学です。

大学入口

大学入口

そしてここが入口。いろいろと一般人も入れる施設もありますが、今回は立ち寄らずにそのまま進んで行きます。

次第に山の風景に

次第に山の風景に

大学を過ぎると店も無くなって、次第に山のような風景になって行きます。

きぬかけの道4

・ラベル:04.ここらがピーク

・到着:11:09

・案内

上り坂のピーク

上り坂のピーク

大学の入口あたりからここまで、少し上り坂でしたが、ここがピーク。この後はまた下り坂になります。

龍安寺1

・ラベル:05.龍安寺に到着

・到着:11:14

・案内

龍安寺前バス停

龍安寺前バス停

ようやく龍安寺に到着です。

横断歩道を渡って

横断歩道を渡って

横断歩道を渡って、龍安寺に入って行きます。

龍安寺2

・ラベル:06.受付

・到着:11:16

・案内

ここで拝観券を買います

ここで拝観券を買います

門の前に受付があるので、ここで拝観券を買います。

境内

境内

券はこのあと使いますので、境内に入っても失くさずに持ってないとダメです!(笑)

龍安寺3

・ラベル:07.石庭

・到着:11:23

・案内

石庭拝観受付

石庭拝観受付

ここから入って、かの有名な石庭を見学します。

龍安寺4

・ラベル:08.必見、龍安寺

・到着:11:30

・案内

石庭

石庭

これがその石庭です。ここにある石。全部で何個あるかわかりますか?
( ̄▽ ̄)

襖絵

襖絵

石庭を見ている位置から反対を向くと、こんな立派な襖絵もあります。

吾唯足知

吾唯足知

これが有名なつくばいです。口という字が周囲の4つの文字をそれぞれ作っていまして。。。
吾唯足知とは、「知足る者は貧しと雖も富めり」という事ですが…私にはまだまだ理解できそうにありません。
(^^;

龍安寺5

・ラベル:09.庭園散策

・到着:11:42

・案内

石庭を後にして

石庭を後にして

石庭などを見た後、今度は建物を出て庭園を散策します。

池を一周

池を一周

庭園にある大きな池。ちょうどこれを反時計周りに一周するような順路になっています。

龍安寺6

・ラベル:10.境内を出て

・到着:11:50

・案内

龍安寺から妙心寺へ

龍安寺から妙心寺へ

境内を出て前の道路、きぬかけの道を渡ってまっすぐ南へ進みます。

あの門を抜けて

あの門を抜けて

真っ直ぐ進み、先に見える門を通り抜けます。

龍安寺山門?

龍安寺山門?

そして振り返ると…このような石碑がありました。本当はここが龍安寺の山門だったのかな?
(^^;

妙心寺への道1

・ラベル:11.真っ直ぐ南へ

・到着:11:53

・案内

十字路

十字路

暫くあるくとこの変則的な十字路にさしかかりますので、ここはまっすぐ南へ、写真中央の道路を通っていきます。
ここで左折すれば等持院への近道…だと思います。

細道

細道

しばらく行くと道が細くなりますが…ここはこのまま細道を進んでいきます。

ここで左折

ここで左折

細道を抜けるとこの丁字路にでます。ここでは左折です。

妙心寺への道2

・ラベル:12.今度は右折

・到着:11:59

・案内

この丁字路

この丁字路

こんどはこの丁字路で右折します

妙心寺への道3

・ラベル:13.妙心寺到着

・到着:12:03

・案内

この道に出るとすぐ

この道に出るとすぐ

少し歩くと大きな通りにでます。そしたら妙心寺の門はすぐに見えます。

山門に入る

山門に入る

妙心寺の山門をくぐって境内に入ります。ここは無料で入れますよ。(笑)

町のような境内

町のような境内

中に入ると石畳が延々と続いていて…やっぱりここは町のように広い境内です。

妙心寺1

・ラベル:14.拝観受付け

・到着:12:09

・案内

受付案内

受付案内

境内をしばらく歩いていくと、こんな案内があります。法堂などの拝観受付です。

写経場

写経場

ここで受付をしています。
龍の図も見られますが前回見たので…今回は先を急ぎます。
バス停真中の停留所 上の停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

妙心寺2

・ラベル:15.妙心寺を抜けて

・到着:12:20

・案内

ここから出て

ここから出て

ここから妙心寺を出て右折して、次の目的地である等持院へ向かいます。

東に進む

東に進む

この通りに出たら少し東へ進みます

ここを左折

ここを左折

そしてこの丁字路を左折して北へ向かいます。

等持院への道1

・ラベル:16.ここを右へ

・到着:12:28

・案内

ここを右へ

ここを右へ

まっすぐ歩いて来てこの場所に来たら右折します。

等持院への道2

・ラベル:17.この細道を行く

・到着:12:29

・案内

ここを左折

ここを左折

この丁字路に来たら今度は左折して、この細い道を入って行きます。

ここを真っ直ぐ

ここを真っ直ぐ

こんな感じの道です。(^^;

等持院1

・ラベル:18.等持院に到着

・到着:12:32

・案内

通用門?

通用門?

等持院に着きましたが…どうも通用門のようです。まぁ開いているのでここから入る事にしました。
(^^;

等持院正面

等持院正面

これが正面の門です。その横に何か案内板がありますが…。

参拝制限

参拝制限

工事のため参拝できる場所に制限があるようです。これは残念ですが仕方ないですね。

等持院2

・ラベル:19.庭園へ

・到着:12:33

・案内

ここから入ります

ここから入ります

ここから入って参拝券を買って中にはいります。この時、参拝のみか、お抹茶付きか、冷たい番茶付きかを選べます。この日はとても暑かったので冷たいお番茶付にしました。

だるま様!

だるま様!

入ってすぐのだるま様。この場所は撮影可能だそうです。

庭園

庭園

ここが庭園。街中にあるとは思えないぐらい、静かで癒される場所です。

等持院3

・ラベル:20.庭園散策

・到着:12:49

・案内

道に沿って歩けます

道に沿って歩けます

庭園内にはこんな道がありまして、自由に散策できます。

等持院4

・ラベル:21.足利尊氏

・到着:12:54

・案内

足利尊氏の墓

足利尊氏の墓

これは室町幕府を作った足利尊氏のお墓です。この等持院にあったとは…知りませんでした。。。
(^^;

案内

案内

これがその立札。しっかりと足利尊氏とかいてあります。

等持院5

・ラベル:22.お茶

・到着:12:59

・案内

冷たいお茶を頂く

冷たいお茶を頂く

この日は暑かったので、冷たいお茶をいただきました。これがまた美味い!
暑い日には最高ですね。

等持院6

・ラベル:23.出入口付近

・到着:13:14

・案内

トイレ

トイレ

等持院を後にして…と思って出入口に向かった時、トイレを見つけました。。。

等持院7

・ラベル:24.広場

・到着:13:16

・案内

門の前

門の前

門を出たあと、先ほどとは反対の向かって左手方向に進んでいきました。

等持院8

・ラベル:25.山門?

・到着:13:19

・案内

門を抜けて

門を抜けて

暫く歩くと新たな門を発見。ここが本来の山門?

正面から

正面から

振り返って一枚。立派な門なのでやはりこれが本来の山門かな?

門を出て右手へ

門を出て右手へ

門を出た後、目の前の通を右手に進みます。

北野白梅町への道1

・ラベル:26.ここを南へ

・到着:13:20

・案内

左折して…。

左折して…。

等持院の前の道を西に進み、最初の交差点で左折します。するとこんな道ですが、ここを真っ直ぐ進みます。

北野白梅町への道2

・ラベル:27.南へ進む

・到着:13:22

・案内

ここを左へ

ここを左へ

しばらく歩くとこんな交差点にでますので、そしたら左へ、白い建物を右手に見ながら進みます。

細い道

細い道

少し細い道ですが、このままずっと進んで行きます。

北野白梅町への道3

・ラベル:28.等持院の駅

・到着:13:23

・案内

踏切りの手前を左へ

踏切りの手前を左へ

この場所まで来たら、踏切りを渡らずその手前を左へ進みます。

この道をまっすぐ

この道をまっすぐ

こんな道ですので、線路沿いに真っ直ぐ進みます。

やがて駅が見える

やがて駅が見える

暫く線路沿いに歩くとやがて駅が見えてきます。
(^^)

北野白梅町駅

・ラベル:29.ゴール

・到着:13:31

・案内

到着です!

到着です!

嵐電北野白梅町駅に到着です。今回はここがゴール。このまま嵐電に乗って嵐山方面にも行けますし、バスで南へ行けばJRの円町駅に行けます。
バス停下の停留所 上の停留所へ行きます
真中停留所へ行きます

●時間
・スタート: 10時 55分
・ゴール: 13時32 分
・所要時間: 2時間 37分
—————————————
金閣寺前
↓ (約19分)
龍安寺滞在時間:約36分
↓ (約13分)
妙心寺滞在時間:約17分(境内を散策しただけです(^^; )
↓ (約12分)
等持院滞在時間:約47分
↓ (約12分)
北野白梅町駅

●距離
約 6.9キロ

●周辺の設備(確認できた場所のみ記載)
・トイレ
龍安寺
等持院
北野白梅町駅
・コインロッカー
北野白梅町駅

●費用
・龍安寺拝観料料      \500円
・等持院拝観料 ¥600円
(冷やし番茶と茶菓子代を含む)
—————————————–
合計            ¥1,100円

【標高】
●距離(横軸単位 Km)

高度変化

(クリックすると大きく表示されます)

●時間

高度変化

(クリックすると大きく表示されます)
※このグラフを作成するにあたっては、地図ソフト「カシミール3D」の画面を利用しております。
金閣寺を出発して龍安寺まで、約1.4キロほどですがおよそ15メートルの高低差があります。大した高さではないけど、車の多い道を黙々と歩き続けるのはちょっと退屈。暑い日なんかは特にそうですね。(^^;
あと、龍安寺の境内は意外に高低差がありまして、こちらは20メートル弱です。確かに階段が多かったですが、それほどきつくは感じませんでした。
更に驚きなのが妙心寺。こちらは境内のどの分部を歩くかにもよりますが、今回は最大で50メートル(天龍寺庭園からの比較)ほど下がってます。意外に高低差があるんですね。あとの等持院から北野白梅町駅までは割と平坦でした。。(^^)/

【道路状態】
きぬかけの道では少し起伏もありますが、舗装されています。今回のコースは山道もなくて比較的歩きやすいでした。

【店舗】
金閣寺付近や龍安寺付近では土産物屋もありますが、それ以外ではほとんど住宅地なのでお店はあまり見かけません。ただ街中なのでコンビニや飲食店は探せばすぐに見つかります


【感想】
金閣寺から龍安寺までは歩いてもそれほど遠いとは感じませんでした。ただ「きぬかけの道」と名前が付いていても、途中に観光スポットがあるわけでも無く、車の往来も激しいのでノンビリブラブラ歩く、と言うのには向きません。
あと龍安寺から妙心寺、それから等持院へは近いので歩いて十分行けます。(^.^)

スポンサーリンク

 - 金閣寺方面 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

一番札所
第31回観光ログ・御室八十八カ所巡りのコース

●訪問日:2016年 8月 27日 ●今回の訪問地 今回は御室仁和寺の北側にある …

金閣寺
第3回ログ・金閣寺から北野天満宮のコース

●訪問日:2015年4月18日 ●時間 スタート11時57分 ゴール14時31分 …

御土居の紅葉
第65回観光ログ・原谷苑から北野天満宮、紅葉を満喫するハズだったコース

●訪問日:2017年12月02日 ●今回の訪問地 今回は春に桜が美しかった原谷苑 …

金閣寺
金閣寺参拝コース詳細解説!撮影スポットを逃さない_76回ログ

金閣寺概要 今回は京都でもトップクラスの人気観光スポット、金閣寺です。ここははそ …

龍安寺石庭
第9回ログ・龍安寺から仁和寺、妙心寺のコース

●訪問日:2015年11月7日 ●時間 ・スタート:11時41分 ・ゴール:15 …