明日の京都を歩く

京都を観て歩いた記録。GPSと写真でインスタ映えポイントもよく分かる、京都を観光する人のためのサイトです。

*

第51回観光ログ・鹿王院から車折神社、木嶋神社のコース

      2018/05/19

●訪問日:2017年05月27日

●今回の訪問地
今回は嵐山をけんこうした後、帰りにちょっと寄ってみるコースとして鹿王院・車折神社・広隆寺・木嶋神社を訪れるコースです。車折神社からは交通量が多い道を行くのでちょっとだけ京福電鉄に乗りますが、それ以外は全て歩きです。(笑)

スポンサーリンク


この地図はこちらをクリックしますと、別ページでご覧いただけます。

バス停上の停留所 真中停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

嵐山駅

・ラベル:01.スタート

・出発:10:54

・案内

京福嵐山駅

京福嵐山駅

今回はこの京福嵐山駅からスタート。でも目的は嵐山でなくて、もうすこし市街地よりの場所。嵐山からの帰りにちょっと寄ってみるコースとして選んでみました。

まずは北へ

まずは北へ

駅から北に向かって歩いて行きます。

東へ

・ラベル:02.東へ

・到着:10:55

・案内

右折の場所

右折の場所

ここに来たら右折します。ちょうどJR嵯峨嵐山駅方面へ行く道ですね。
(^_^)/

この道を東へ

この道を東へ

道なりに東へと進んで行きます。

南へ

・ラベル:03.南へ

・到着:10:59

・案内

右折して

右折して

ここの交差点を右折して南へ進みます。反対に北へ進むとJR嵯峨嵐山駅ですが…今回は南です。

踏切りを越えて

踏切りを越えて

すぐに京福電鉄の踏切りがありますが、それを越えて行きます。

三叉路

・ラベル:04.三叉路

・到着:11:01

・案内

左へ

左へ

すぐにこの三叉路に来ますので、ここは左へ進みます。

そして道なり

そして道なり

そのまま道なりに歩いて行きます

再び三叉路

・ラベル:05.再び三叉路

・到着:11:03

・案内

また左へ

また左へ

また三叉路に来ましたので、ここも左の道を選びます。

そしてまた…。

そしてまた…。

そしてまた道なりに進んで行きます…。
(^^;

鹿王院1

・ラベル:06.鹿王院到着

・到着:11:06

・案内

入口

入口

鹿王院に到着です。入口の門はこんな感じで…。早速入ってみました。

このまま直進

このまま直進

右手に小屋があります。以前はここで参拝料を払っていたようですが…。今はこのまま進みます。

更に門が

更に門が

歩いて行くと更に門がありますので、これをくぐって中に入って行きます。

鹿王院2

・ラベル:07.ここに入る

・到着:11:09

・案内

庭園参拝

庭園参拝

門をくぐるとその先に建物があります。

入口…。

入口…。

ここに入ると受付です。拝観料を払って庭園を観る事ができます。

鹿王院3

・ラベル:08.庭園

・到着:11:12

・案内

鹿王院の庭園

鹿王院の庭園

これが庭園です。嵐山の借景と相まってとても美しい庭園です。

縁側

縁側

この縁側から庭園を観る事ができます。そしてさらに進むと…。

スリッパ

スリッパ

スリッパを履いて下に降りる事ができます。これで本堂も参拝できます。

本堂

本堂

これが本堂の入口です。残念ながら内部は撮影禁止でしたが、綺麗な仏像の掛け軸などがありました。

鹿王院4

・ラベル:09.鹿王院を後に

・到着:11:32

・案内

出て左折

出て左折

鹿王院を出ると左に曲がって東へと進んでいきます。

この丁字路

・ラベル:10.この丁字路

・到着:11:34

・案内

右折

右折

この丁字路は右折します。

南へ

南へ

右折してからちょっとだけ南に向かって歩きます。

三条通り

・ラベル:11.三条通り

・到着:11:35

・案内

こんどは左折

こんどは左折

少しすると三条通にでますので、今度は左折します。

暫くまっすぐ

暫くまっすぐ

暫く道なりに歩きます。ここは結構車の往来が激しいので、要注意な場所です。

車折神社1

・ラベル:12.車折神社に到着

・到着:11:39

・案内

鳥居

鳥居

しばらく歩くと車折神社に到着です。大きな鳥居をくぐって真っ直ぐ進んで行くと…。

神社境内

神社境内

車折神社の境内に入ります。このまま参道を真っ直ぐです。

車折神社2

・ラベル:13.芸能神社

・到着:11:42

・案内

芸能神社

芸能神社

参道を歩いて行くと右手に芸能神社があります。その名の通り芸事の神様なので、沢山の方がお参りされてるようです。

こんな有名人1

こんな有名人1

そばにはこんな芸能人の名前が…。

こんな有名人2

こんな有名人2

場所柄、水戸黄門の出演者の名前も…。(笑)
バス停真中の停留所 上の停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

車折神社3

・ラベル:14.拝殿に参拝して

・到着:11:46

・案内

車折神社拝殿入口

拝殿入口

拝殿には正面からではなく、向かって右側から入ります。これがその入口で写真の右側に拝殿があります。

拝殿です。

拝殿です。

これが拝殿です。しっかりお参りせねば…。

北に向かって

北に向かって

拝殿を参拝したあと、再び参道にもどり北に向かいます。

駅が見える

駅が見える

少し歩くと嵐電の車折神社駅が見えます。神社のすぐ北側なんですね。

車折神社駅

・ラベル:15.車折神社駅

・到着:11:50

・案内

踏切りを渡って

踏切りを渡って

ここから嵐電に乗りますので、踏切りを渡って四条大宮方面行に乗ります。この写真は某女性タレントのように線路内に立ち入って撮ったのではありませんよ。(笑)

嵐電に乗って

嵐電に乗って

しばらくして電車が来たのでこれに乗ります。今回は京都の色、紫いろの電車でしたが、これ以外にレトロ調や姉妹電鉄の江ノ電仕様もありますよ。

太秦広隆寺駅

・ラベル:16.太秦広隆寺駅

・到着:12:07

・案内

ここで下車

ここで下車

太秦広隆寺駅に着いたらここで下ります。写真は降りたあと、発車する電車を撮ってみたものです。

広隆寺

広隆寺

駅の斜め向かいが広隆寺ですので、第34回ログで行きましたが、今回もちょっと寄ってみました。

広隆寺

・ラベル:17.広隆寺

・到着:12:09

・案内

山門

山門

これが広隆寺の三門です。車の往来が激しい三条通に面してますが、この門をくぐると別世界です。

境内

境内

左奥に講堂があります。このまま石畳に沿って歩いて行きますと…。

霊宝館

霊宝館

霊宝館に入るための券売所があります。この霊宝館には国宝第一号の弥勒菩薩像がありますが…今回は遠慮してこのまま帰ります。

広隆寺を後にして

・ラベル:18.広隆寺を後にして

・到着:12:17

・案内

山門を出て

山門を出て

門を出て、目の前の通を左に向かって歩いて行きます。

駅を越えて

駅を越えて

横断歩道を渡って…右が先ほどの太秦広隆寺駅ですが、今回はそのまま道なりに西へ進んで行きます。

車が多くて

車が多くて

この道路、車が多いので要注意です。

分岐路

・ラベル:19.分岐路

・到着:12:22

・案内

ここを左

ここを左

ここで道が分かれますので、左側の静かな道を進んで行きます。

道なりに

道なりに

先ほどに比べると道は細いですが、車の量はかなり減っています。

木嶋神社1

・ラベル:20.木嶋神社

・到着:12:25

・案内

木嶋神社到着

木嶋神社到着

木嶋神社、通称「蚕の社」に到着です。

木嶋神社2

・ラベル:21.神社境内

・到着:12:29

・案内

神楽殿

神楽殿

神社の鳥居をくぐって中に入っていくと、まずはこの神楽殿が目につきます。。。

拝殿

拝殿

その奥には拝殿があります。。。

木嶋神社3

・ラベル:22.三本足の鳥居

・到着:12:31

・案内

鳥居遠景

鳥居遠景

拝殿に向かって左の方にこの三本足の鳥居があります。こんな鳥居は他にはめったに無いと思います。
残念ながら柵があるため近づく事は出来ません。

鳥居の全景

鳥居の全景

柵の隙間にレンズを入れて、アップで撮影…。以前はここには水がありましたが、今はありません。干上がってしまったのかな?

神社を出て

・ラベル:23.神社を出て

・到着:12:36

・案内

交差点を渡って

交差点を渡って

神社を後にして、交差点を渡って写真右奥の方向に進んでいきます。

道なりに

道なりに

道なりに真っ直ぐ行くと…。

大きな鳥居

・ラベル:24.大きな鳥居

・到着:12:39

・案内

ここを左折して

ここを左折して

三条通に面して大きな鳥居があるので、これをくぐって左へ曲がります。

道路沿いに

道路沿いに

三条通に沿って東へと進んで行きます。

太秦天神川駅

・ラベル:25.ゴール!

・到着:12:41

・案内

太秦天神川駅

太秦天神川駅

少し歩くと地下鉄の太秦天神川駅に到着です。今回はここで終了です。。。
バス停下の停留所 上の停留所へ行きます
真中停留所へ行きます

●時間
・スタート:10時52分
・ゴール:12時42分
・所要時間:1時間50分
————————-
京福電鉄嵐山駅
↓ (約12分)
鹿王院滞在時間:約26分
↓ (約7分)
車折神社滞在時間:約11分
↓ (約17分 電車待ち時間を含む)
広隆寺滞在時間:約8分
↓ (約8分)
木嶋神社滞在時間:約11分
↓ (約5分)
地下鉄太秦天神川駅

●距離
約5.9キロ

●周辺の設備(確認できた場所のみ記載)
・トイレ
嵐電嵐山駅
鹿王院
広隆寺(要 拝観料)
地下鉄太秦天神川駅

●費用
・鹿王院拝観料          \400円
・嵐電(車折神社~広隆寺)    \220円
———————————————–
合計               \620円

【標高】
●距離(横軸単位 Km)

高度変化

(クリックすると大きく表示されます)

●時間

高度変化

(クリックすると大きく表示されます)
※このグラフを作成するにあたっては、地図ソフト「カシミール3D」の画面を利用しております。
今回は街中のルートとあって、高低差はほとんどありません。だいたい30mちょいぐらいの高さから40mぐらいまでです。実際に歩いていても坂や階段はありませんでしたので、そういう点では歩きやすかったです。(^^v

【道路状態】
道路は市街地なので舗装された平坦な道で歩きやすいです。神社の境内は砂利道とかになってますが、起伏もありません。ただ、車折神社付近と、木野嶋神社付近では交通量の多い道を通ります。

【店舗】
店舗はあちこちにあります。お土産屋は嵐山付近だけですが、それ以外の店だったら結構たくさんあります。ただ鹿王院付近はちょっと少ないかな…。


【感想】
今回は嵐山からの帰路を想定して歩いてみました。鹿王院・車折神社・木嶋神社。どれもメジャーではないかもしれませんが、行って損はないので、嵐山観光の際には是非行ってみて下さい!(^_^)/

スポンサーリンク

 - 嵯峨・嵐山方面 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

嵐電と桜
嵐電沿線の桜を巡るコース(第73回ログ)

●今回の訪問地 今回は嵯峨野・嵐山の観光でよく利用される嵐電。この嵐電沿線の桜を …

化野念仏寺
第30回観光ログ・奥嵯峨野散策コース その1

★「第30回観光ログ・奥嵯峨野散策コース その2」はこちらをクリック! ●訪問日 …

秋の渡月橋
第37回観光ログ・紅葉の嵐山散策コース

●訪問日:2016年 11月 20日 ●今回の訪問地 今回は紅葉真盛りの嵐山です …

大沢池
第30回観光ログ・奥嵯峨野散策コース その2

★「第30回観光ログ・奥嵯峨野散策コース その1」はこちらをクリック! スポンサ …

保津川下り
第21回観光ログ・嵯峨野トロッコ列車と保津川下りのコース

●訪問日:2016年04月16日 ●今回の訪問地 今回は京都観光のなかでも人気の …

保津峡
第64回ログ・峡谷の紅葉、六丁峠から保津峡へのコース

●訪問日:2017年11月23日 ●今回の訪問地 今回はJR嵯峨嵐山駅から歩いて …

地蔵院
第62回ログ・知る人ぞ知る、竹林の穴場スポットを訪ねるコース

●訪問日:2017年10月27日 ●今回の訪問地 今回は嵐電嵐山駅から松尾大社を …

太秦映画村
第34回観光ログ・法金剛院から太秦映画村そして広隆寺のコース

●訪問日:2016年 09月 25日 ●今回の訪問地 今回は蓮子で有名な法金剛院 …

嵯峨野竹林
嵯峨嵐山駅から渡月橋を経て天龍寺へ!竹林散策コース_№77

嵐山概要 今回は京都の超有名観光スポット、嵐山です。JR嵯峨嵐山駅からスタートし …

雪の渡月橋
第41回観光ログ・雪の嵯峨嵐山散策コース

●訪問日:2017年 01月 15日 ●今回の訪問地 今回は嵐山の渡月橋から竹林 …