明日の京都を歩く

京都を観て歩いた記録。GPSと写真でインスタ映えポイントもよく分かる、京都を観光する人のためのサイトです。

*

第22回観光ログ・上賀茂神社から大田神社を経て植物園へのコース

      2018/05/19

●訪問日:2016年04月29日

●今回の訪問地
今回は京都でも長い歴史を持つ神社の一つ上賀茂神社から、カキツバタで有名な大田神社を経て、植物園へ歩いてみました。

スポンサーリンク



この地図はこちらをクリックしますと、別ページでご覧いただけます。

★北大路バスターミナル
・ラベル:01.スタート!
・出発:10:33
・案内
今回はこの北大路駅からスタート。ここへは京都駅から地下鉄烏丸線で来られます。まずはこの北大路通りを東に向かって歩きます。ちなみにこの北大路駅にはトイレとコインロッカーがあります。

 


★橋を渡って
・ラベル:02.橋を渡って
・到着:10:38
・案内
北大路大橋を渡ると目の前に植物園の案内板が見えてきます(写真左)。その手前を川に沿って北に向かいます。

 


★鴨川べり1
・ラベル:03.半木の道
・到着:10:40
・案内
川に沿って続く、この堤防の上の道が半木の道だそうです。春には桜が綺麗に咲くそうですが、それ以外の季節でも緑が綺麗な道です。気持ちいいですよ!
この道に入ってすぐ右手に行くと、植物園の正門があります。今回は後で行きますが…。(^^;

 


★鴨川べり2
・ラベル:04.飛び石!
・到着:10:47
・案内
賀茂川に沿って暫く進むと、飛び石がありました。つい渡りたくなるのですが…ここは我慢して先へ進みます。(笑)

 


★鴨川べり3
・ラベル:05.カモの親子
・到着:11:03
・案内
更に進むと今度は川の中州付近にカモの親子連れがいました。小さいながらも必至に親鳥の後を追う子ガモの姿って、可愛いです~。ガンバレ子カモたち!

 


★鴨川べり4
・ラベル:06.御園橋
・到着:11:04
・案内
この御園橋に着いたら、堤防から上の道路に上がります。橋の袂に出ますので、川とは反対側の東に進みます。

 


★上賀茂神社1
・ラベル:07.上賀茂神社前
・到着:11:07
・案内
すぐに上賀茂神社の”一の鳥居”が見えてきます。くぐって中に入ると境内を馬が疾走している! 普段はいないのですが、この日は葵祭の前。5月5日に行われる競馬(くらべうま)の練習をしていたのでしょうか。

 


★上賀茂神社2
・ラベル:08.白馬が待ってる
・到着:11:10
・案内
更に進むと白い馬がいました。この馬はよくここで見かけます。おとなしい馬でニンジンをあげる事も出来ます。有料ですが。(^^;
今回はここで”うまおみくじ”を買いました。馬がおみくじを銜えている、可愛いおみくじです。ちなみに結果は・・・末吉でした。(笑)

 


★上賀茂神社3
・ラベル:09.本殿へ向かう
・到着:11:12
・案内
二の鳥居をくぐって本殿へと向かいます。この日は特別に神官の行列に出会いました。

 


★上賀茂神社4
・ラベル:10.境内のトイレ
・到着:11:20
・案内
ちょっとここで寄り道。境内の中のトイレによります。ここ以外にも駐車場のそばにもお手洗いはあります。

 


★上賀茂神社5
・ラベル:11.楼門
・到着:11:26
・案内
いよいよ楼門の前まで来ました。正式には本殿に参拝する前に、この楼門の前にある小さな社、片岡社にお参りるそうです。この片岡社には上賀茂神社の御祭神である賀茂別雷大神の、その母君である玉依姫を祀っているそうです。そのため、本来はこちらを先に参拝するとか。私も後から知りました。(^^;

 


★上賀茂神社6
・ラベル:12.本殿参拝
・到着:11:27
・案内
いよいよ本殿に参拝です。本来なら階段を上った所で参拝して終わりなのですが、この日は写真右のテントで特別参拝の受付をしていました。普段は入れない本殿の中に入れるという事で、「浄掛」というものを首にかけて中に入り、神職の方にいろいろと説明していただきました。ただ残念ながら撮影禁止という事で、写真はありません。。。

 


★上賀茂神社7
・ラベル:13.ならの小川
・到着:12:11
・案内
特別参拝を終えて今度は境内を流れる”ならの小川”に来ました。葵祭の際には斎王代がここで手を洗って清めるそうです。

 


★上賀茂神社8
・ラベル:14.二葉姫稲荷神社への道
・到着:12:13
・案内
川に沿って歩いていくとこんな鳥居を発見。この上はちょっとした展望台になっているという事なので、登ってみました。

 


★上賀茂神社9
・ラベル:15.展望台
・到着:12:16
・案内
わずか3分ぐらいで到着。(笑)
それほど高くはありませんが、確かに京都市内を見渡せます。ふと後ろを振り返ると神社がひっそりとたたずんでいました。

 


★上賀茂神社10
・ラベル:16.こんな所にいたカモ!
・到着:12:17
・案内
展望台を降りて渉渓園入口を目指して境内を歩いていると、なんと溝にカモが2羽いました。確かに綺麗な水だけど、こんな狭い所にいなくても…。カモ君、世界はもっと広いのに。。。(笑)

 


★上賀茂神社11
・ラベル:17.渉渓園
・到着:12:19
・案内
ぐるっと回って渉渓園に入ってきました。ここは自由に出入りできます。渉渓園は昭和三十五年、曲水の宴(川のそばに座り、お酒を注いだ器が流れてくるまでに短歌を作る平安時代の遊び)をするために造られた庭園だそうです。そのために小川が曲がりくねった流れとなっています。その他にも両手で触れてパワーをもらう「願い石」というのもあります。もちろん私もパワーをいただきました。気のせいか石のてっぺんが黒光りしている…。

 


★上賀茂神社12
・ラベル:18.すぐきや六郎兵衛
・到着:12:27
・案内
境内を出ると”一の鳥居”の前にお店が何件があります。今日はその一つ、すぐきや六郎兵衛で漬物「すぐき」を買いました。これが美味いんだ。更にその二つ隣でやきもちを買ってその場でいただきました。うまい!もちを焼いた香ばしさがなんとも言えませんね~。

 


★社家の町
・ラベル:19.社家の町
・到着:12:38
・案内
上賀茂神社を出て東へ向かいます。この辺りは”ならの小川”から名前を変えた明神川が流れていて、旧家がたくさん並んでいます。元々は上賀茂神社の神官たちが住んでいた町だそうです。どれも立派な家です。。。

 


★西村家庭園
・ラベル:20.西村家庭園
・到着:12:41
・案内
立ち並ぶ家々の中には見学出来るところもありました。西村家といって家の中と庭園が見られます。写真もOKだそうです。(^^)v
明神川から引いた水が庭園内を流れて、また川に戻っていきます。綺麗な庭園だ…。
青い絨毯の間ではその他、様々な事について解説のアナウンスが流れて、この家と庭園について説明してくれます。また帰り際にはもう一つ裏にある庭園も観ることが出来ます。

 


★明神川と別れて
・ラベル:21.明神川と別れて
・到着:12:57
・案内
西村家を出て再び東へ向かって歩き出します。明神川はここで南へ曲がっていますが、私はこのまま東へ。大田神社を目指します。

 


★ここを左折
・ラベル:22.ここを左折
・到着:13:02
・案内
真直ぐ進むと「大田神社前」という交差点に着きますので、ここを左に曲がればすぐに大田神社です。上賀茂神社からまっすぐ歩けば10分ほどです。

 


★大田神社
・ラベル:23.大田神社
・到着:13:04
・案内
大田神社は上賀茂神社の境外摂社で、会社で言えば営業所みたいなものでしょうか。

 


★カキツバタ
・ラベル:24.カキツバタ
・到着:13:08
・案内
ここはカキツバタの群生地として有名だそうで、神社の前の沼に沢山のカキツバタが生えていました。ただ、時期的に少し早かったので、咲いているのは少ないですが…。このカキツバタを見るには協力金として300円支払いますが(写真左から2つ目)、私が行った時はまだ咲きそろっていないせいか、お金を入れる箱はありませんんでした。協力金を呼びかける看板はあったのですが…。

 


★ここを右折
・ラベル:25.ここを右折
・到着:13:18
・案内
大田神社を後にして、次は植物園に向かいます。基本的にはここから南に向かえば植物園にたどり着くのですが、今回は北山門から入園しようとしましたので、大田神社を出てしばらく東へ進み、この場所で右折して南へ進みました。

 


★T字路
・ラベル:26.T字路
・到着:13:29
・案内
この辺りはマンションがあったりビニールハウスの畑があったりします。それを見ながら真直ぐ南へ進むとT字路へでますが、これが北山通です。これを左折して東へ少し進むと北山門に着きます。

 


★植物園1
・ラベル:27.植物園に入る
・到着:13:32
・案内
植物園に入るとすぐ右手にトイレとコインロッカーがありますが…このロッカー、かなり古い感じです。(^^;
そこから少し歩くと、もうあちこちに花が咲いています。

 


★植物園2
・ラベル:28.森の中
・到着:13:49
・案内
植物園というと草木が整然と展示されてるイメージがあったのですが、実際に入ってみると森に近い雰囲気でした。見上げる程の高い木があり、池があり、水車小屋があり、神社があり…。なかなかいい場所ですね。

 


★植物園3
・ラベル:29.温室
・到着:13:58
・案内
ここで雨が降ってきましたので、温室に入りました。この温室は何故か別料金となります。入ると順路は左に進みます。右に進むと途中で一方通行のドアに行き当たりますので、温室に入ると左に進んで下さい。
あと、温室の土の一部には動物園のゾウや水族館のオットセイのウンチが使われているそうです。「へ~」です。(笑)

 


★植物園4
・ラベル:30.カフェで休憩
・到着:14:20
・案内
温室を出てしばらく歩くと「森のカフェ」がありましたのでそこで休憩。森のキノコカレーをいただきました。

 


★植物園5
・ラベル:31.出口
・到着:14:39
・案内
カフェを出て少し歩くと出口が見えてきました。ここが正門となります。その横にはコインロッカーがありますが…これもちょっと古そう。あと、トンビに注意の看板がありました(右端の写真)。園内で食べたりする場合はトンビに食べ物を取られないよう注意して下さい。との事です。
ここから出て右に進むと、先ほど通った半木の道です。

 


★植物園6
・ラベル:32.正門前
・到着:14:43
・案内
今回は正門を出て真直ぐ進みます。そして振り返ると立派な正門前のゲートがありました。北大路駅から直接来ると、このゲートを通るのですね。

 


★北大路大橋のトイレ
・ラベル:33.北大路大橋のトイレ
・到着:14:46
・案内
更に進んで北大路通りに出て、右折して西に向かって歩きます。北大路大橋を渡った右手に、先ほどは気づきませんでしたがトイレがあります。

 


★北大路前
・ラベル:34.ゴール!
・到着:14:50
・案内
更に西へ向かって進むと北大路の駅。ゴールです。お疲れ様でした!

 



 

●時間
・スタート:10時33分
・ゴール: 14時50分
・所要時間:4時間17分
———————–
上賀茂神社滞在時間:約1時間30分
・特別参拝時間:約36分
西村家滞在時間:約15分
大田神社滞在時間:約07分
植物園滞在時間:約1時間07分
・温室滞在時間:約18分
・カフェ滞在時間:約11分

●距離
約9.4キロ

●周辺の設備(確認できた場所のみ記載)
・トイレ
北大路駅に1カ所
上賀茂神社 2カ所(駐車場に1カ所、境内端に1カ所)
植物園 8カ所(北山門、温室、カフェに1カ所ずつ、他に5カ所)
北大路大橋西側に1カ所

・コインロッカー
北大路駅に1カ所
植物園に2カ所

●費用
・上賀茂神社のうまおみくじ    \500円
・上賀茂神社特別参拝       ¥800円
・すぐきや六郎兵衛のすぐき    ¥648円
・やきもち2個          ¥250円
・西村家庭園入園料        ¥500円
・植物園入園料          \200円
・植物園温室入園料        ¥200円
・森のカフェ(きのこカレー)   ¥640円
—————————————–
合計              \3,738円
*大田神社のカキツバタ協力金として満開時は¥300円必要らしいです。

【標高】
●距離
高度変化

●時間
高度変化
今回のグラフは珍しく(?)実際の標高に近いグラフとなっています。敢えて違うところをあげると、上賀茂神社で特別参拝をしていた時間(楼門前に到着してから”ならの小川”までの40分強)と、西村家で庭園を見学していた時間で、どちらも屋内にいた時間です。この時間帯は標高が実際の値より下がっています。
あと植物園内では場所により樹々の茂る場所であったため、衛星のが完全に受信できず上下にブレたグラフになったと思われます。

【道路状態】
今回も街中という事で半木の道以外は舗装されていて、坂道や階段もほとんどなく歩きやすい道でした。半木の道も舗装されていませんが、平らで歩きやすい道です。ただ、半木の道から賀茂川の方に土手を下った道は、川との高低差は目測で2メーター近くあります。大半は道から川へは石垣状の傾斜となっていますが、所々で垂直に切り立った場所もありますので、スマホを見ながらや夕暮れ時に歩く場合は気を付けて下さい。

上賀茂神社境内も舗装はされてませんが(当たり前ですが…。)平坦です。ただ二葉姫稲荷神社への道は階段になっています。もっとも時間にして2分ぐらいの道ですが…。

【店舗】
上賀茂神社周辺から大田神社、そして北山通までの辺りは店が少なく、特に社家町から東にはほとんどありません。逆に北大路通沿いや御園橋付近、北山通沿いは多数の店があり飲食店もあります。
土産物屋については、上賀茂神社でお守りなどは販売されていましたが、いわゆる京都土産的なものは今回のコース上ではほとんどありませんでした。


【感想】
今回は京都でも有名な神社、上賀茂神社とその周辺を回ってみました。
この辺りは高低差も少なく歩きやすいコースでした。特に賀茂川沿いの道は非常に気持ちいいので、春から秋にかけてはちょうどいい散歩コースです。ただ夏は熱中症に注意ですが…。植物園もマイナスイオンたっぷりで、フラフラと散策するだけでも気分転換になります。今回は雨のため少し早く切り上げてしまいましたので、是非また行ってみたい所です。

スポンサーリンク

 - 洛北 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

曼殊院門跡
第18回ログ・曼殊院門跡から詩仙堂・恵文堂のコース

●訪問日:2016年3月5日 ●時間 ・スタート: 12時01分 ・ゴール: 1 …

御土居
残された御土居が龍の背中に見えたコース(第71回ログ)

今回は京都に残る御土居(京都を守るために秀吉が築いた防壁)を散策してみました。堀 …

大徳寺三門
第17回ログ・大徳寺から建勲神社のコース

●訪問日:2016年02月27日 ●時間 ・スタート:11時12分 ・ゴール: …

岩倉実相院
岩倉実相院と幽棲旧宅を再訪する_№83

訪問地概要 今回は再訪シリーズ(なんてあったかな?(笑))で岩倉実相院を訪れまし …

悟りの窓
第29回観光ログ・常照寺と源光庵、光悦寺から金閣寺へのコース

●訪問日:2017年 07月 31日 ●今回の訪問地 今回は洛北の鷹峯。常照寺か …

深泥池
第58回ログ・宝ヶ池から植物園の森林浴コース

●訪問日:2017年9月03日 ●今回の訪問地 今回は暑い京都の夏を涼しく過ごす …

岩倉具視幽棲旧宅
第16回ログ・岩倉実相院のコース

●訪問日:2016年02月11日 ●時間 ・スタート:11時43分 ・ゴール:1 …