明日の京都を歩く

京都を観て歩いた記録。GPSと写真でインスタ映えポイントもよく分かる、京都を観光する人のためのサイトです。

*

第11回ログ・下鴨神社から京都御苑のコース

      2018/05/19

●訪問日:2015年11月29日

●時間
・スタート:11時26分
・ゴール:15時38分
・所要時間:4時間12分

スポンサーリンク


下鴨神社滞在時間:約1時間05分
河合神社滞在時間:約13分
廬山寺滞在時間:約12分
京都御苑滞在時間:約2時間約03分
・休息所(売店・食堂)滞在時間:約16分
・閑院宮跡邸滞在時間:約51分

●距離
約10.1キロ

●周辺の設備(確認できた場所のみ記載)
・公衆トイレ1カ所(鴨川デルタ付近)
・下鴨神社のトイレ1カ所
・河合神社のトイレ1カ所
・京都御苑のトイレ 多数
・京都御苑の食堂(休息所) 1カ所
・コインロッカー
京都御苑の休息所
地下鉄丸太町駅

●費用
下鴨神社大炊殿拝観料   \500円
河合神社の美人水     \350円
廬山寺拝観料       \500円
京都御苑きつねうどん定食 \830円
——————————–
合計          \2,180円

●高度
高度変化
高度に関しては、今回は大きな変化は有りませんでした。
スタートして1時間45分ぐらい経った時点で大きく下がっていますが、これは京都御苑の北東付近に到達した時間で、この時に大きな坂や階段は有りませんでした。そにためGPSの誤りと思われます。
同様にスタートして2時間40分ぐらいから50分ぐらいにかけても落ち込んでいますが、これは京都御苑の休息所でうどん定食を食べていた時間で、屋内にいたため一時的にGPSの電波が受信できず、誤った高度が記録されたと思われます。
よって、今回のコースは概ね平坦なコースと言えると思います。

●コース概要
【距離】
距離は約10キロですが、この大半は下鴨神社内での散策と、京都御苑内の散策です。そのためそれぞれの観光ポイントを絞って行けば、この距離は短くなります。
また、京都御苑は“大きな公園”といった感じですので、通常は観光スポットが多数ある訳ではありません。広い敷地内をブラブラ歩くのも気持ちいいですが、そうすると必然的に距離は長くなります。予め散策ルートを決めてから行くのもいいかもしれません。

【道路状態】
今回は京都市の中心部を歩いたため、坂道や階段はほとんど無く、平坦で歩きやすい道です。
下鴨神社も京都御苑も広々とした空間ですので、“人混みをかき分けて”というような事はありません。
また下鴨神社から京都御苑にかけての道路は、車の往来が激しいものの歩道もしっかりありますので、小さい子供を連れていても安心して歩けます。

【店舗】
いわゆるお土産物屋は多くありません。下鴨神社であれば本殿そばの売店、河合神社であればトイレ横の売店、そして京都御苑であれば休息所・売店などでお土産を販売しております。
飲食物に関しては、いずれも売店や休憩所付近にしか店はありません。ただ今回は街中を歩くルートですので、境内や御苑から外に出れば簡単に店を見つけられます。
尚、京都御苑については、お弁当を持ち込んで屋外にあるテーブルで昼食をとる方も見受けられました。

【設備】
今回のコースでお手洗いは、下鴨神社に一ヶ所、河合神社に一ヶ所あり、鴨川沿いにも公衆トイレが一ヶ所あります。また京都御苑内は多数ありますので、大変便利です。
コインロッカーについては、京都御苑内の売店とゴールとなった地下鉄丸太町駅にあります。

【京都御苑内と京都御所】
京都御苑は、東西は烏丸通から寺町通りの間、南北は丸太町通から今出川通りの間に位置する地区を京都御苑と呼びます。よく「京都御所」とも呼ばれますがそれは間違いで、京都御所は京都御苑の中にある一部の区域を指します。
京都御苑は江戸時代まで、中心に京都御所がありその周りに公家が住む地域でした。その後明治維新で都が東京に移り一時は荒廃いたしましたが、明治天皇の意向で整備され、今のような姿となりました。
なお、この京都御苑内にある御所、仙洞御所、大宮御所は宮内庁が管理しています。また2005年に完成した和風迎賓館は内閣府が管理しており、その他の地区は環境省が管理しています。(一部、神社等を除く)


この地図はこちらをクリックしますと、別ページでご覧いただけます。

★スタート
・ラベル:01.下鴨神社前バス停
・出発:11:26
・案内
今回は京都市バス、下鴨神社前バス停からスタートです。

 


★下鴨神社1
・ラベル:02.参道へ
・到着:11:29
・案内
ここから入っていくと、下鴨神社に行けます。

 


★下鴨神社2
・ラベル:03.境内に入る
・到着:11:29
・案内
いよいよ神社境内です。

 


★下鴨神社3
・ラベル:04.舞殿
・到着:11:34
・案内
目の前には大きな舞殿が、この日は子供たちの書道が展示してありました。

 


★下鴨神社4
・ラベル:05.本殿前
・到着:11:35
・案内
ここが本殿前。そして本殿前には干支の社が並んでいます。

 


★下鴨神社5
・ラベル:06.大炊殿参拝券
・到着:11:39
・案内
神様に捧げる食べ物を調理する、大炊殿の拝観券を本殿前で購入しました。

 


★下鴨神社6
・ラベル:07.大炊殿を観る
・到着:11:48
・案内
実際に大きなカマドだけでなく、いろいろな資料も見学できます。

 


★下鴨神社7
・ラベル:08.御手洗神社
・到着:11:59
・案内
ここが御手洗団子の元となった御手洗神社。7月にはここに入る“足漬け神事”があります。

 


★下鴨神社8
・ラベル:09.楼門
・到着:12:02
・案内
やっぱり世界遺産、下鴨神社は立派です。

 


★下鴨神社9
・ラベル:10.縁結び、相生の社
・到着:12:04
・案内
なんと、二本の木が途中で一本になっている不思議な木。縁結びの御神木かな?

 


★下鴨神社10
・ラベル:11.休憩所
・到着:12:07
・案内
ここでは休んで甘味をいただく事も出来ます。

 


★下鴨神社11
・ラベル:12.トイレ1
・到着:12:10
・案内
下鴨神社にあるトイレです。結構大きいですよ。

 


★下鴨神社12
・ラベル:13.馬場を北側から見る
・到着:12:13
・案内
5月にはここで流鏑馬も行われます。映画の撮影にも使われた立派な馬場です。

 


★下鴨神社13
・ラベル:14.表参道
・到着:12:14
・案内
馬場に比べると細いですが、南に向かって左側には泉川があり散策にはピッタリです。

 


★下鴨神社14
・ラベル:15.瀬見の小川
・到着:12:21
・案内
泉川とは表参道を挟んで反対の右側にあります。こんな立派な魚も泳いでました。

 


★下鴨神社15
・ラベル:16.池跡
・到着:12:27
・案内
ここには昔、神宮寺というお寺があったようです。

 


★河合神社1
・ラベル:17.河合神社へ
・到着:12:34
・案内
下鴨神社の南側には女性のための神社、河合神社がありますのでここを参拝します。

 


★河合神社2
・ラベル:18.鏡絵馬、化粧室
・到着:12:35
・案内
ここで鏡絵馬を描きます。左の写真にあるのが絵馬を描くための小屋です。皆さんお上手で綺麗なお顔になっています。

 


★河合神社3
・ラベル:19.美人水
・到着:12:43
・案内
美人水はカリンが原料で、お肌にもいいそうです。さっそくいただき! これで私も美肌男子になったかな?(笑)

 


★河合神社4
・ラベル:20.トイレ2
・到着:12:47
・案内
美人水を置いている売店にはトイレもあります。

 


★公衆トイレ
・ラベル:21.トイレ3
・到着:12:57
・案内
ここは鴨川沿いの公衆トイレです。

 


★鴨川デルタ
・ラベル:22.鴨川デルタ
・到着:13:00
・案内
加茂川と高野川が合流して鴨川になる地点。ここから見る大文字の送り火が一番立派だそうです。

 


★京都御苑の北東角
・ラベル:23.京都御苑の北東角
・到着:13:06
・案内
やってきました、京都御苑の北東角。右に見えるのは同志社女子大だそうです。

 


★京都御苑入口に到達
・ラベル:24.石薬師御門
・到着:13:09
・案内
やっと京都御苑(京都御所ではありません!)にたどりつきました。ここにはグランドまであり、市民の憩いの場所となっています。

 


★ここを左折
・ラベル:25.ここを左折
・到着:13:15
・案内
この右は京都御苑で、正面に進んで左は梨木神社です。その手前の道を左に曲がります。

 


★廬山寺
・ラベル:26.廬山寺
・到着:13:18
・案内
源氏物語の執筆地、廬山寺に着ました。ここはお庭が綺麗でした。

 


★京都御苑1
・ラベル:27.再び京都御苑
・到着:13:33
・案内
再び京都御苑にやってきました。ここは砂利がしいてありますが、自転車の通り道は不思議と線になっています。(笑)

 


★京都御苑2
・ラベル:28.京都御所、東側
・到着:13:41
・案内
左側に見えるのが、京都御苑内にある京都御所の東側の壁です。

 


★京都御苑3
・ラベル:29.学習院跡
・到着:13:44
・案内
ここから学習院が始まったのですね。。。

 


★京都御苑4
・ラベル:30.猿ヶ辻
・到着:13:50
・案内
北東の方角にある鬼門、ここからは災いが入ってくるそうですが、それを封じる猿ヶ辻です。

 


★京都御苑5
・ラベル:31.警察官による警備
・到着:14:00
・案内
さすが御所、しっかりと警察官が警備されています。

 


★京都御苑6
・ラベル:32.休息所(売店・食堂)
・到着:14:02
・案内
ここは食堂も併設されていますので、御土産の購入だけでなく食事もできます。そしてコインロッカーもあります!

 


★京都御苑7
・ラベル:33.建礼門院
・到着:14:26
・案内
京都御所の南側にある建礼門院。秋の時代祭行列はここから出発します。

 


★京都御苑8
・ラベル:34.椋の木
・到着:14:28
・案内
1864年の蛤御門の変の際、長州遊撃隊の長である木島又兵衛はこの付近で討死したそうです。

 


★京都御苑9
・ラベル:35.蛤御門
・到着:14:32
・案内
ここがその名前の由来となった蛤御門。当時は今と若干違う位置にあったそうです。

 


★京都御苑10
・ラベル:36.出水の小川
・到着:14:38
・案内
以前は琵琶湖疏水の水が使用されていたようで、平成4年までその水が使われていたそうです。今でも夏は子供たちが水遊びする場所になっています。

 


★閑院宮邸跡1
・ラベル:37.閑院宮入口
・到着:14:44
・案内
閑院宮邸跡。ここは昔の宮家、閑院宮があった場所だそうで、いまでも無料で綺麗な庭園などが拝観できます。庭のもみじは綺麗でしたよ。

 


★閑院宮邸跡2
・ラベル:38.資料館へ
・到着:14:52
・案内
ここは無料で屋内も写真撮影が出来ます。しかも基本的には月曜日を除く毎日、11時・13時半・15時とガイドさんによる説明会も実施されます。右の写真は床に映るもみじで、ここでは一番きれいな場所かも

 


★ゴール
・ラベル:39.地下鉄丸太町駅
・到着:15:38
・案内
今回のゴール。地下鉄駅内にはコインロッカーもあります。

 


 

スポンサーリンク

 - 洛中 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

御土居
残された御土居が龍の背中に見えたコース(第71回ログ)

今回は京都に残る御土居(京都を守るために秀吉が築いた防壁)を散策してみました。堀 …

池田屋
第39回観光ログ・池田屋襲撃コースと幕末の石碑を巡るコース

●訪問日:2016年 12月 17日 ●今回の訪問地 今回は新選組が池田屋を襲撃 …

角屋
第46回観光ログ・京都駅から梅小路公園・島原を巡るコース

●訪問日:2017年3月19日 ●今回の訪問地 今回は京都駅からお散歩気分で行け …

晴明神社
第13回ログ・晴明神社から千本釈迦堂のコース

●訪問日:2016年01月03日 ●時間 ・スタート:11時34分 ・ゴール:1 …

旧三井家下鴨別邸
旧三井家下鴨別邸見学記!女性守護の河合神社も参拝(第75回ログ)

●今回の訪問地 今回の訪問地は旧三井家別邸と下鴨神社です。旧三井家別邸は三井財閥 …

二条城二の丸御殿
第14回観光ログ_二条城から八木邸・壬生寺

●訪問日:2016年01月11日 ●時間 ・スタート:11時10分 ・ゴール:1 …

外濠跡
幻の城、聚楽第を巡る(第72回ログ)

今回は僅か8年で棄却された幻の城、聚楽第址を訪ねてみました。秀吉によって建てられ …

あしつけ神事
年に一度のあしつけ神事!下鴨神社みたらし祭_№81

下鴨神社訪問概要 今回は下鴨神社に行ってきました。既に何度も行っていますが、今回 …

紫宸殿
第44回観光ログ・京都御所と相国寺、維新の跡をたどるコース

●訪問日:2017年02月18日 ●今回の訪問地 今回は京都御苑の南からスタート …

長刀鉾
第55回ログ・祇園祭宵々山(前祭編)

●訪問日:2017年7月15日 ●今回の訪問地 今回は祇園祭です。その中でも前祭 …