明日の京都を歩く

京都を観て歩いた記録。GPSと写真でインスタ映えポイントもよく分かる、京都を観光する人のためのサイトです。

*

平清盛の西八条殿を訪ねるコース_№103

   

概要

今回は平家物語主役の一人。平清盛が住んでいた西八条殿を訪ねて、そこから源頼朝の祖父にあたる源為義の墓まで歩いてみました。

スポンサーリンク


平家物語に出てくる争乱は、当時としては全国にまたがる史上初の大規模紛争の時代でした。そんな時代を生きた平清盛と源為義の史跡を訪ねて、往時を偲んでみました。ちょっと短いコースですが、まぁあの平清盛も館ですからいいでしょう。。。
(^^;

●訪問日:2019年06月16日

コース詳細

この地図はこちらをクリックしますと、別ページでご覧いただけます。


バス停上の停留所 真中停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

若一神社へ1

・ラベル:01.西大路駅

・出発:10:15

・案内

西大路駅

西大路駅

今回はここ、JR京都線の西大路駅からスタートです!
(^^)/

高架をくぐる

高架をくぐる

駅の西側にある高架の下を通り、JR京都線の北側に出ます。そして真直ぐ北上…。

若一神社へ2

・ラベル:02.若一神社到着

・到着:10:21

・案内

若一神社入口

若一神社入口

すぐに神社に到着です。神社は西側に鳥居があって、この写真は入口(鳥居)はやや北側から撮っています。写真右手から来たわけでして…。
(^^;

平清盛公西八条殿跡

平清盛公西八条殿跡

ちゃんと平清盛八条殿だったという碑もあります

若一神社へ3

・ラベル:03.清盛公御神水

・到着:10:24

・案内

御神水の井戸

御神水の井戸

ここには清盛公と関係のある御神水がありまして、汲んで帰る方もおられました。ただ生水をそのまま飲むのはやめた方がよいと書いてありました…。
清盛公も飲んだのかな?(笑)

境内

境内

御神水から見た境内。左手奥が入口です。

水みくじ

水みくじ

御神水にちなんでかどうかは分からないけど、水みくじがあったのでやってみました。神主さんの話ではこの水みくじは、京都市内でも3カ所しかないとか。1つは貴船神社なんだけど、残念ながらもう一つは忘れてしまった…。
(^^;

占の行方

占の行方

で、占うと…金銭は「浪費に注意」学業は「怠れば後に痛手をこうむる」などなど。なんとなく当たり障りのないお言葉…。(笑)

清盛公の像

清盛公の像

出入口の横に清盛公の石像もありました!

為義公の墓へ1

・ラベル:04.この交差点を左折

・到着:10:35

・案内

ここを左折

ここを左折

若一神社を後にして、今度は源為義公の墓を目指します。まずはここを左折して東へ。

為義公の墓へ2

・ラベル:05.こんども左折

・到着:10:48

・案内

ここを左折

ここを左折

今度はこの場所で左折します。

そして北上

そして北上

この道をまっすぐ北へ歩いて行きます。
バス停真中の停留所 上の停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

為義公の墓へ3

・ラベル:06.ここで右折

・到着:10:53

・案内

右へ

右へ

ここまで歩いてきたら、この先の細い道を右に曲がります。

直進

直進

ここを直進して突き当りを左に曲がると…。

為義公の墓へ4

・ラベル:07.為義公の墓到着

・到着:10:55

・案内

ここが墓地

ここが墓地

為義公の墓に到着です。残念ながら内部には入れませんが、その代わり説明書きがあります。

これが墓地

これが墓地

これに為義公が眠っています。。。

為朝の説明

為朝の説明

この説明によると保元の乱で崇徳上皇側についたが、敗れて長男の義朝の手で処刑されたとか…。厳しい世の中だったんですね。。。
(T_T)

ここから七条通りへ

ここから七条通りへ

墓から北へ、つまりこの道を北へ歩きます。

為義公の墓へ5

・ラベル:08.正規の入口?

・到着:10:58

・案内

「為義公の墓」の文字

「為義公の墓」の文字

七条通りから振り返ってみると、「為義公の墓」の文字がありました。恐らくここが正規の入口だった…のかも。
(^^;

そして東へ

そして東へ

そして七条通りを東へ向かって歩きます。

梅小路京都西駅へ1

・ラベル:09.JRの高架

・到着:11:03

・案内

東へ歩いて

東へ歩いて

七条通りを歩いてきて、このJRの高架の下を通り更に東へ行きます。

梅小路京都西駅へ2

・ラベル:10.ここで右折

・到着:11:03

・案内

公園へ

公園へ

ここで右折して南へ。

梅小路公園へ

梅小路公園へ

梅小路公園の中を南へ歩いて行きます。

梅小路京都西駅へ3

・ラベル:11.到着

・到着:11:05

・案内

梅小路京都西駅へ

梅小路京都西駅へ

梅小路京都西駅に到着です。今回は短いけどこれで終了!(笑)
バス停下の停留所 上の停留所へ行きます
真中停留所へ行きます

このようなログの作成については「★旅を記録する方法」をご覧ください

時間と距離

●時間
・スタート: 10 時 15分
・ゴール: 11時 06分
・所要時間: 51分
—————————————
西大路駅駅
↓ (約6 分)
若一神社滞在時間:約14分
↓ (約20分)
為義公の墓
↓ (約8分)
梅小路京都西駅

●距離
約2.7キロ

●周辺の設備(確認できた場所のみ記載)
・トイレ
西大路駅
梅小路京都西駅

●費用
・水おみくじ           ¥300円
—————————————–
合計               ¥300円

道路状態と高低差

【標高】
●距離(横軸単位 Km)

高度変化

(クリックすると大きく表示されます)

●時間

高度変化

(クリックすると大きく表示されます)
※このグラフを作成するにあたっては、地図ソフト「カシミール3D」の画面を利用しております。

【コース状態】
今回は西大路駅から梅小路京都西駅へ歩くコースで、起伏はほとんどありません。ただ土産物屋もなく車の多い大通りも歩きますので、ちょっと短調で注意しなければならないかも…。


【感想】
最初にも書きましたが、今回はかなりのショートコースでした。でも源平の争いに関連した二人の史跡がこんなに近くにあるなんてびっくりです。特に西八条殿跡は清盛公の邸宅の一部だったところで、京都の中心部から少し離れた場所に居を構えるなんて、一族が増えて前の場所が手狭になったのかな???

スポンサーリンク

 - 京都駅周辺 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

角屋
第46回観光ログ・京都駅から梅小路公園・島原を巡るコース

●訪問日:2017年3月19日 ●今回の訪問地 今回は京都駅からお散歩気分で行け …

京都駅大階段
京都駅と京都タワーを巡るコース_№84

京都駅探訪概要 今回は1番手軽な観光、京都駅と京都タワーを巡ってみました。どちら …

東福寺の通天橋
第10回ログ・東福寺から泉涌寺のコース

●訪問日:2015年11月21日 ●時間 ・スタート:11時35分 ・ゴール:1 …

東寺 五重塔
第15回ログ・東西本願寺から東寺へのコース

●訪問日:2016年01月24日 ●時間 ・スタート:10時48分 ・ゴール:1 …

渉成園
京都駅から最も近い庭園かも!秋の渉成園を歩く_№89

渉成園概要 今回は京都駅から歩いてすぐの所にある渉成園です。ここは東本願寺の飛び …

市比賣神社の姫だるま
第33回観光ログ・渉成園と市比賣神社のコース

●訪問日:2016年 9月22日 ●今回の訪問地 今回は京都駅から短時間で回れる …

養源院
第35回観光ログ・三十三間堂から智積院、東福寺と伏見稲荷

●訪問日:2016年10月15日 ●今回の訪問地 今回は血天井と杉戸絵で有名な養 …