明日の京都を歩く

京都を観て歩いた記録。GPSと写真でインスタ映えポイントもよく分かる、京都を観光する人のためのサイトです。

*

嵯峨嵐山駅から竹林へ!新緑の嵐山を歩く!_№101

   

概要

今回は令和になって初めてのログですが、何と言っても京都で1番有名な、嵐山の竹林を見に早朝に出かけてみました。

スポンサーリンク


早朝でしかも雨だったので、観光客もほとんどおらず静寂の竹林を楽しめる…と思って行ったけど、予想を外れて沢山の人がいました。やっぱり嵐山の竹林は大人気!それでも青々とした竹林を見られましたよ!

●訪問日:2019年05月01日

コース詳細

この地図はこちらをクリックしますと、別ページでご覧いただけます。


バス停上の停留所 真中停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

嵯峨嵐山駅

・ラベル:01.スタート

・出発:07:39

・案内

嵯峨嵐山駅

嵯峨嵐山駅

今回はまたここ、嵯峨嵐山駅からです。
(^^;

竹林への近道

竹林への近道

今回は駅から西に向かうこの細い道をあるきます。竹林へは何と言ってもこれが一番の近道なんですね~。

竹林への道1

・ラベル:02.直進して

・到着:07:42

・案内

交差路

交差路

細い道から十字路へでます。道路には矢印をして「竹林」と書いてあるので、その通りまっすぐ進みます。

この道を行く

この道を行く

この道を丁字路に出るまで直進します!
(^O^)

竹林への道2

・ラベル:03.ここを左折

・到着:07:45

・案内

左へ

左へ

この丁字路を左折します。。。

南へ

南へ

少しだけですが、南へすすむ感じですね。。。

竹林への道3

・ラベル:04.竹林の入口

・到着:07:46

・案内

ここから竹林

ここから竹林

ここが竹林の入口です。 といってもまだそれ程ではありませんが…。ともかくこの細道を西へ進みます。

竹林への道4

・ラベル:05.野々宮神社

・到着:07:50

・案内

神社入口

神社入口

しばらく道なりに歩くと野々宮神社に到着!ここも人気スポットなんです!
(^O^)

野宮神社のいわれ

野宮神社のいわれ

野宮神社は小さいですが歴史のある神社です。その歴史がこんな感じでしっかりと書いてありますよ。。。
( ̄▽ ̄)

苔の庭

苔の庭

それほど広くはありませんが、苔の庭もあります。

竹林への道5

・ラベル:06.少し戻って…。

・到着:07:53

・案内

この道を西へ

この道を西へ

野宮神社を出たら少し戻って、この道を西に向かいます。左の道は先ほど歩いてきた道ですね。(^^)/

竹林への道6

・ラベル:07.竹林らしく

・到着:07:54

・案内

竹も伸びてきた

竹も伸びてきた

このあたり、少し竹林らしくなって来ましたね~。
(^^)/

時には車も

時には車も

でも、時には車も通りますので気を付けて下さい!

竹林への道7

・ラベル:08.天龍寺北口

・到着:07:57

・案内

左が天龍寺

左が天龍寺

この左側の門は天龍寺でして、この先は鬱蒼とした竹林になっていきますね。

案内版

案内版

各方面への案内板がありました。竹林の終点である大河内山荘へは約2分。そしてここから最も遠いのは化野念仏寺で約30分です。(^^;

竹林への道8

・ラベル:09.竹林の中心

・到着:07:59

・案内

竹林の中心

竹林の中心

この辺りからが左右に伸びた竹が生えそろっていて、いわゆる“竹林らしい風景”になります。

竹林への道9

・ラベル:10.上り坂

・到着:08:00

・案内

この辺り坂

この辺り坂

この付近から上り坂になります。坂と言ってもそんなに級ではありませんが…。
(^_-)-☆

竹林への道10

・ラベル:11.インスタ映え

・到着:08:01

・案内

竹林のスポット

竹林のスポット

もう少し進むと竹林の終点。この辺りが一番インスタ映えスポットでしょうね。あいにく沢山の観光客が写っていますが。

竹林への道11

・ラベル:12.終点より

・到着:08:05

・案内

来た道を写す

来た道を写す

竹林の終点に到着。歩いてきた道を撮ってみました。人がいなければこの辺りもいいスポットです。
(^O^)

大河内山荘

大河内山荘

いままで西に向かって歩いてきましたが、終点で北に向いてみると…写真中央の黒い門は大河内山荘です。ここは以前にも行ったので、今回はその右側の道を北へ進みます。

下り坂

下り坂

少し歩くと下り坂です。ちょうどこの辺りは嵯峨野トロッコ鉄道のトンネルがありまして、この道は線路の上を跨いで歩いている事になるんですね。

嵯峨野散策1

・ラベル:13.小倉池の横

・到着:08:09

・案内

ここを北へ

ここを北へ

竹林を抜けて北へ向かって歩きます。左の池は小倉池でして…。

サギ

サギ

ちょうどサギがいました。いつもより水位が低いので何かを狙っているのかな???
バス停真中の停留所 上の停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

嵯峨野散策2

・ラベル:14.常寂光寺

・到着:08:14

・案内

常寂光寺

常寂光寺

常寂光寺に到着ですが…時間が早くてまだ閉まっています。。。
(^^;

嵯峨野散策3

・ラベル:15.落柿舎

・到着:08:17

・案内

落柿舎遠景

落柿舎遠景

落柿舎を少し離れた所からみてみました。この風景、江戸時代そのままという感じで結構好きです。朝早くという事もあって、歩いている人も少ないですし…。
(^O^)

嵯峨野散策4

・ラベル:16.別れ道

・到着:08:19

・案内

いずこへ…。

いずこへ…。

少し戻った所に道しるべがあります。次はどこへ向かうのかというと…。

北へ

北へ

この道しるべから北へ向かいます。写真右手に写っている森は、先ほど写真に撮った落柿舎の一部です。

嵯峨野散策5

・ラベル:17.新緑のトンネル

・到着:08:20

・案内

樹々を抜けて

樹々を抜けて

この辺りは樹々が道の両脇にありますので、ちょっと森の中を歩いているような雰囲気で、なかなかいい感じです。。。

嵯峨野散策6

・ラベル:18.公衆トイレ

・到着:08:21

・案内

公衆トイレ

公衆トイレ

ここには和風の公衆トイレがあります。。。

嵯峨野散策7

・ラベル:19.二尊院前

・到着:08:23

・案内

門は閉まってる…。

門は閉まってる…。

早かったのでまだ門は閉まってますが、ここが二尊院です。境内はなかなか広いですが…今回は入らずに次へ、です。(^^;

嵯峨野散策8

・ラベル:20.ここは直進

・到着:08:27

・案内

この細道を行く

この細道を行く

このあとは祇王寺を目指しますので、この細い道を直進します。

嵯峨野散策9

・ラベル:21.祇王寺前

・到着:08:29

・案内

入口は別

入口は別

祇王寺に到着です。入口はここではなくて左の階段を行きます。

この階段

この階段

この階段ですね。ここを上っていきます。

嵯峨野散策10

・ラベル:22.祇王寺入口

・到着:08:31

・案内

ここも開門前

ここも開門前

ここが祇王寺の入口ですが…ここもまだ開門前ですね。
(^^;
因みにこの左に少し写っている階段を上って行くと、滝口寺という所に着きます。すぐですよ。でも今回はここもまだ開いてませんでした。

帰路1

・ラベル:23.ここを直進

・到着:08:39

・案内

直進です

直進です

これから元に戻りますが…先ほどはこの右側の道からきました。今回はこのまま直進して茶色に舗装された道を行きます。

帰路2

・ラベル:24.ここを右折

・到着:08:46

・案内

右折

右折

この場所では右折して南へ向かいます。

帰路3

・ラベル:25.踏切

・到着:08:47

・案内

踏切

踏切

前にも紹介しましたが、この踏切。某元アイドル女性二人が線路で撮影して書類送検された場所です。絶対に踏切から線路に入ってはいけません!

帰路4

・ラベル:26.この道を行く

・到着:08:53

・案内

この案内版

この案内版

ここまで来たらゴールの嵯峨嵐山駅はもうすぐ。電柱にある案内板が目印です!

帰路5

・ラベル:27.嵯峨嵐山駅

・到着:08:59

・案内

嵯峨嵐山駅

嵯峨嵐山駅

ゴールの嵯峨嵐山駅です。この時はすでにトロッコ列車の受付も始まってました。
今回はちょっと疲れた…。
バス停下の停留所 上の停留所へ行きます
真中停留所へ行きます

このようなログの作成については「★旅を記録する方法」をご覧ください

時間と距離

●時間
・スタート:07時38分
・ゴール: 08時59分
・所要時間:1時間21分
—————————————
嵯峨嵐山駅駅
↓ (約11分)
野宮神社
↓ (約15分)
竹林終点(大河内山荘前)
↓ (約12分)
落柿舎撮影地
↓ (約14分)
祇王寺入口
↓ (約16分)
踏切
↓ (約12分)
嵯峨嵐山駅

●距離
約4.5キロ

●周辺の設備(確認できた場所のみ記載)
・トイレ
嵯峨嵐山駅
落柿舎近く

●費用
¥0円

道路状態と高低差

【標高】
●距離(横軸単位 Km)

高度変化

(クリックすると大きく表示されます)

●時間

高度変化

(クリックすると大きく表示されます)
※このグラフを作成するにあたっては、地図ソフト「カシミール3D」の画面を利用しております。

【コース状態】
今回のコースは何度も歩いてるので目新しい事はありませんが、竹林あたりは少し高低差があります。また嵯峨嵐山駅付近をはじめ、嵐山の主要道路周辺にはお土産屋も沢山あるのですが…今回は早朝という事でほとんど閉まってました。もちろん観光地の寺社もまだ開いてません。


【感想】
今回のは嵐山の新緑を独占したくて早い時間に出たのですが、残念ながら観光客はすでにそこそこいまして、人気のない竹林の写真は撮れませんでした。7時前に歩かないとダメなのかも。
でも、ちょうど雨だったので、しっとりと濡れた竹林や新緑は見られました!。

スポンサーリンク

 - 嵯峨・嵐山方面, 洛西 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

秋の渡月橋
第37回観光ログ・紅葉の嵐山散策コース

●訪問日:2016年 11月 20日 ●今回の訪問地 今回は紅葉真盛りの嵐山です …

落柿舎
第8回ログ・宝厳院から常寂光寺・落柿舎のコース

●訪問日:2015年10月18日 ●時間 ・スタート:10時52分 ・ゴール:1 …

鵜飼
嵐山の鵜飼を観て平安貴族の気分にひたるコース_№85

訪問地概要 今回は嵐山の鵜飼です! 夏の夜に篝火を焚いた舟から鵜匠が鵜を操り、漁 …

鶯橋
青もみじの北野天満宮から平野神社へ!新緑溢れる境内を歩く_№100

概要 今回はこの時期に相応しい新緑のもみじを見るため、小雨降るなか北野天満宮と平 …

試峠
清滝ホタル観賞!京都の蛍の名所で夜間撮影を決行!№78

清滝訪問概要 今回は6月に相応しいホタル鑑賞です。京都の近郊にはホタルを見ること …

大沢池
第30回観光ログ・奥嵯峨野散策コース その2

★「第30回観光ログ・奥嵯峨野散策コース その1」はこちらをクリック! スポンサ …

竹林
第1回ログ・JR嵯峨嵐山駅から天龍寺と竹林、渡月橋のコース

今回は京都の超有名観光名所。嵐山を歩いてみました。 スポンサーリンク

嵯峨野竹林
嵯峨嵐山駅から渡月橋を経て天龍寺へ!竹林散策コース_№77

嵐山概要 今回は京都の超有名観光スポット、嵐山です。JR嵯峨嵐山駅からスタートし …

豆まき
北野天満宮で舞妓さんによる節分豆まき!_№95

概要 今回は節分という事で、京都らしい芸舞妓さんによる豆まきを撮りにいってきまし …

嵐電と桜
嵐電沿線の桜を巡るコース(第73回ログ)

●今回の訪問地 今回は嵯峨野・嵐山の観光でよく利用される嵐電。この嵐電沿線の桜を …