明日の京都を歩く

京都を観て歩いた記録。GPSと写真でインスタ映えポイントもよく分かる、京都を観光する人のためのサイトです。

*

嵐山の鵜飼を観て平安貴族の気分にひたるコース_№85

   

訪問地概要

今回は嵐山の鵜飼です! 夏の夜に篝火を焚いた舟から鵜匠が鵜を操り、漁をするあれです。嵐山でも平安時代には行われていたと言うから、まさに王朝絵巻の象徴みたいな行事ですね

スポンサーリンク


今回はその鵜飼を見に行きました。台風などの影響で中止になった日もあり、なかなか都合が合わなかったのですが、最終日の1日前、初秋の雰囲気が漂う9月下旬に見ることが出来てギリギリセーフでした。
実際に見てみると…やっぱりいいもんですね。真っ暗な中に篝火と鵜飼の舟だけが見えて、鵜匠が舟べりをトントンと叩く音がする。普段はなかなか見られない光景なのでとても風情がありました!
あっ、あと今回も高低差のグラフは無しです。舟の上でしたからね~。(^O^)

●訪問日:2-18年09月22日

嵐山の鵜飼詳細

この地図はこちらをクリックしますと、別ページでご覧いただけます。


バス停上の停留所 真中停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

乗船場所へ1

・ラベル:01.スタート

・出発:17:40

・案内

嵐電嵐山駅

嵐電嵐山駅

今回はこの嵐電嵐山駅からスタート。近くの乗船場を目指します。

渡月橋へ

渡月橋へ

先ずは駅前を南に進んで渡月橋を目指します。

乗船場所へ2

・ラベル:02.ここを右折

・到着:17:42

・案内

乗船場を目指す

乗船場を目指す

ここまで来たら渡月橋を渡らず、右折して川沿いに上流に向かいます。

乗船場へ

乗船場へ

鵜飼の乗船場所は2つありますが、今回は川の北側にある通料「北側乗船場」から乗る事にしました。
この二つ、場所以外に特に違いはないようですね…。

乗船場所へ3

・ラベル:03.北側乗船場

・到着:17:45

・案内

既に行列が…

既に行列が…

北側の乗船場に到着したけど、すでに30人ぐらいが並んでいた…。チケット販売開始時間までにはまだしばらくあるけど、乗れるかな?

日も暮れて

日も暮れて

暫くすると次第に日も暮れてきて、月も見えてきた…。

販売開始

販売開始

ようやく乗船券の販売が開始。次々とチケットを買い求めて行って、ようやく私の番です。

買えました!

買えました!

乗船券¥1800円。無事に買えました!

乗船場所へ4

・ラベル:04.沢山の舟

・到着:18:11

・案内

並ぶ舟

並ぶ舟

川岸には沢山の舟があった。これだけあれば、心配しなくても全員乗れるかな?
(^^;

鵜飼の提灯

鵜飼の提灯

舟には鵜飼の提灯が…。これを見ると次第に鵜飼が始まるな~という気分になってくるから不思議。
(^^♪

夜舟1

・ラベル:05.舟に乗って

・到着:18:23

・案内

朧月夜

朧月夜

いよいよ乗船して川へ出ます。ふと見ると薄曇りの空にお月さまが。昔の人もこんな風景を観て楽しんだのでしょうね~。(^O^)

鵜飼舟

鵜飼舟

別の舟が近づいて来たので一枚撮影。鵜飼の舟はこんな感じで先端に船頭さんがのって、竿一本で操船してくれます。

舟の中

舟の中

こちらは私の乗った舟の中。提灯の明かりだけなので、結構暗いです。まぁその方が鵜飼がよく見えますが…。

夜舟2

・ラベル:06.コンビニ舟

・到着:18:28

・案内

明るい舟

明るい舟

暫くすると明々と照明をつけた船が一層、我々の舟団(笑)に近づいてきました。どんな舟かというと…。

おつまみ&飲み物

おつまみ&飲み物

いか焼きなどを販売する、通称コンビニ舟です。確か我々の舟にしっかり横づけして、おでん・いか焼き・ビールなどを販売してくれました。
特別な品揃え…という訳ではないのですが、やっぱり美味そうな匂いにつられてしまうんですよね。。。
(^^;

夜舟3

・ラベル:07.いか焼き

・到着:18:40

・案内

美味そうないか焼き

美味そうないか焼き

という事で、私もいか焼きを頂きました!
出来合いの物ではなくて、ちゃんと舟の上で焼いたのを切ってくれます。
(^^♪

いただきます!

いただきます!

これがそのいか焼き。舟にゆられてお月様を観ながら食べるいか焼き。最高でした!

鵜飼1

・ラベル:08.鵜飼スタート

・到着:18:55

・案内

鵜飼が始まり…

鵜飼が始まり…

そうこうしているうちに鵜飼が始まりました。
鵜は頑張って魚を獲ろうとしてくれます!

鵜匠とコンビ

鵜匠とコンビ

鵜匠が綱をもって、鵜は潜って魚を獲ります。その様子は篝火が焚かれているので、夜でも結構よく見えます。

鵜飼2

・ラベル:09.鵜のチャレンジ

・到着:18:56

・案内

もう一度潜る鵜

もう一度潜る鵜

この日は大雨の後という事もあって、なかなか魚が獲れませんでした。鵜匠も鵜も頑張ってはいるんですけど、難しいようですね。。。
バス停真中の停留所 上の停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

鵜飼3

・ラベル:10.魚を捕獲!

・到着:19:05

・案内

ようやくゲット

ようやくゲット

我々には分かりませんが、鵜が魚を捕まえたようです。やっぱり鵜匠は分かるんですね~。

鵜を引き上げる

鵜を引き上げる

魚を獲った鵜を引き上げる鵜匠。こうやって魚を回収します。もちろん、鵜には別途ちゃんとエサをあげてますよ~。

魚を取り出し…

魚を取り出し…

鵜匠は手際よく鵜から魚を取り上げます。鵜にしてみればせっかく捕まえたのに…ちょっと可愛そうかな…。(^^;

再び川へ

再び川へ

その後、鵜は再び川へ戻ってまた魚を探します。ガンバレ鵜! 巨匠と呼ばれるその日まで…。(笑)

鵜飼4

・ラベル:11.篝火

・到着:19:06

・案内

火の粉舞う舟

火の粉舞う舟

鵜飼の舟はそんな大きくないけど、立派な篝火を焚いてます。時々火の粉が舞って…。多分鵜匠は熱いでしょうね~。でも、夜に見るととても絵になります!

鵜飼5

・ラベル:12.鵜匠たち

・到着:19:06

・案内

二人一組

二人一組

鵜飼の舟では二人一組です。一人が操船してもう一人が鵜を操る。息のあった二人でないと、難しいでしょうね。

鵜飼6

・ラベル:13.鵜飼の舟

・到着:19:10

・案内

ちょっと遠くから

ちょっと遠くから

すこし離れた時に撮影。鵜飼の舟はもちろん、我々の舟も動いてますので、近づいたり離れたりします。
近づいた時に魚を獲ってくれるといいのですが、そう都合よくはなかなか行かないもんで、遠くにいる時に魚を捕まえて、別の舟から歓声が上がる時もあります…。
(T_T)

鵜飼7

・ラベル:14.鵜飼終了

・到着:19:15

・案内

岸に戻る

岸に戻る

鵜飼の時間はあっという間に終了。舟が岸に戻ると、次の回に乗るお客さん達が待っていました。。。

お客さん交代

お客さん交代

我々は下船して次のお客さんが乗り込みます。短い間だったけど、夜の舟での鵜飼見学。楽しかった~!
!(^^)!

夜の嵐山散策1

・ラベル:15.渡月橋

・到着:19:21

・案内

渡月橋

渡月橋

舟を下りてブラブラと歩いていると、空にはお月さまが…。桂川にかかる橋とのコラボで、まさに渡月橋ですな。(笑)

夜の嵐山散策2

・ラベル:16.南側乗船場

・到着:19:32

・案内

ここから乗る

ここから乗る

渡月橋を渡って中ノ島へ。そしてふと見ると南側乗船場から出発した舟が、目の前を通りすぎて行きました。恐らく乗船場は川を挟んでこの向かい辺りなんでしょうね。

夜の嵐山散策3

・ラベル:17.鵜飼遠景

・到着:19:43

・案内

渡月橋からみる鵜飼

渡月橋からみる鵜飼

渡月橋を渡り、駅に向かっていると遠くに鵜飼の篝火がみえました。近くで見る鵜飼もいいけど、こうやって遠くに見える篝火もいいな…。
ただこれ、カメラのレンズが200ミリ(35ミリ換算で300ミリ)の望遠で撮影してますが…。(^^;

夜の嵐山散策4

・ラベル:18.ゴール

・到着:19:52

・案内

ゴールの嵐山駅

ゴールの嵐山駅

そしてゴールの嵐電嵐山駅に到着。スタートしたころとはまた趣きが変わっていました。。。
バス停下の停留所 上の停留所へ行きます
真中停留所へ行きます

このようなログの作成については「★旅を記録する方法」をご覧ください

嵐山の鵜飼、時間と距離

●時間
・スタート:17時39分
・ゴール:19時52分
・所要時間:2時間13分
—————————————
嵐電嵐山駅
↓ (約5分)
北側乗船場(待つ事約21分)
↓ (約7分)
乗船完了
↓ (約5分)
出発
↓ (約10分)

コンビニ舟に遭遇
↓ (約14分)
鵜飼スタート
↓ (約30分)
岸に戻る
↓ (約37分)
ゴール

●距離
約 2.1キロ(舟での移動も含む)

●周辺の設備(確認できた場所のみ記載)
・トイレ
乗船場所付近にありますが、舟にはありません

●費用
・乗船券            \1,800円
・いか焼き            \500円
—————————————–
合計              \2,300円

嵐山の鵜飼の道路状態

【コース状態】

歩く距離は僅かです高低差もほとんどありません。お店は土産物店も含めてあちこちにありますが、夜は早めに閉店する店が多いです。
嵐電嵐山駅の店も、帰り際には殆どが閉店間近でした


【感想】
今年は天候が悪くてなかなか鵜飼に行けませんでしたが、やっぱり行って良かったです! 舟の上でイカ焼きを食べて、篝火に照らされながら活躍する鵜を見て…。いい夏の思い出になりました!!(^^)!

スポンサーリンク

 - 嵯峨・嵐山方面 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

大沢池
第30回観光ログ・奥嵯峨野散策コース その2

★「第30回観光ログ・奥嵯峨野散策コース その1」はこちらをクリック! スポンサ …

嵐電と桜
嵐電沿線の桜を巡るコース(第73回ログ)

●今回の訪問地 今回は嵯峨野・嵐山の観光でよく利用される嵐電。この嵐電沿線の桜を …

太秦映画村
第34回観光ログ・法金剛院から太秦映画村そして広隆寺のコース

●訪問日:2016年 09月 25日 ●今回の訪問地 今回は蓮子で有名な法金剛院 …

保津峡
第64回ログ・峡谷の紅葉、六丁峠から保津峡へのコース

●訪問日:2017年11月23日 ●今回の訪問地 今回はJR嵯峨嵐山駅から歩いて …

芸能神社
第51回観光ログ・鹿王院から車折神社、木嶋神社のコース

●訪問日:2017年05月27日 ●今回の訪問地 今回は嵐山をけんこうした後、帰 …

竹林
第1回ログ・JR嵯峨嵐山駅から天龍寺と竹林、渡月橋のコース

今回は京都の超有名観光名所。嵐山を歩いてみました。 スポンサーリンク

保津川下り
第21回観光ログ・嵯峨野トロッコ列車と保津川下りのコース

●訪問日:2016年04月16日 ●今回の訪問地 今回は京都観光のなかでも人気の …

秋の渡月橋
第37回観光ログ・紅葉の嵐山散策コース

●訪問日:2016年 11月 20日 ●今回の訪問地 今回は紅葉真盛りの嵐山です …

化野念仏寺
第30回観光ログ・奥嵯峨野散策コース その1

★「第30回観光ログ・奥嵯峨野散策コース その2」はこちらをクリック! ●訪問日 …

落柿舎
第8回ログ・宝厳院から常寂光寺・落柿舎のコース

●訪問日:2015年10月18日 ●時間 ・スタート:10時52分 ・ゴール:1 …