明日の京都を歩く

京都を観て歩いた記録。GPSと写真でインスタ映えポイントもよく分かる、京都を観光する人のためのサイトです。

*

岩倉実相院と幽棲旧宅を再訪する_№83

   

訪問地概要

今回は再訪シリーズ(なんてあったかな?(笑))で岩倉実相院を訪れました。第16回の前回は実相院が閉まっていて門前払いを食わされましたが、今回は門も開いていてしっかり中を参拝できました。

スポンサーリンク

そして実相院だけでなく近くにある不動の滝や岩倉具視幽棲旧宅なども見学。こじんまりとした落ち着いたコースを楽しめました。 ●訪問日:2018年08月19日

岩倉実相院と幽棲旧宅の詳細

この地図はこちらをクリックしますと、別ページでご覧いただけます。


バス停上の停留所 真中停留所へ行きます 下の停留所へ行きます

岩倉実相院へ1

・ラベル:01.スタート

・出発:10:51

・案内

京都国際会館前

京都国際会館駅前

今回はここ、京都国際会館前のバス停からスタートです。ここは京都駅から地下鉄烏丸線に乗ってちょうど終点。京都駅からのアクセスも便利なところです。 バスは24系統の「岩倉実相院ゆき」がいいのですが、そのバスが来るまで時間があったので、先に来た24系統(26系統でも可)の「岩倉村松ゆき」に乗る事にしました。ちょっと歩きますが、こちらの方が早く着くのでそうしました。。。(^_^)

岩倉実相院へ2

・ラベル:02.岩倉中町

・到着:11:03

・案内

岩倉中町

ここで下車

約10分ちょっとで岩倉中町というバス停に到着。ここで下車して歩いて実相院を目指します。

すこし南の交差点

すこし南の交差点

バス停を下りてちょっとだけ戻る(南へ向かう)と、小さな交差点がありますので、ここで右折します。

この道を西へ

この道を西へ

この道を西へ向かって歩いて行きます。暫くは道なりなので迷う事は無いでしょうね。(^^♪

岩倉実相院へ3

・ラベル:03.今度も右折

・到着:11:07

・案内

ここを右折

ここを右折

3から4分歩くとこの交差点に辿り着きます。今度もここを右折して北を目指して行きます。。。

岩倉実相院へ4

・ラベル:04.今度は左折

・到着:11:09

・案内

ここを左折

ここを左折

2~3分でこの丁字路に来ますので、今度は左折します。

あとは真っ直ぐ

あとは真っ直ぐ

曲がったらあとは実相院までこの道を真直ぐ! 途中からすこし上り坂になりますが、まぁ大した事ありませんよ。 !(^^)!

岩倉実相院へ5

・ラベル:05.実相院到着

・到着:11:13

・案内

実相院門前

実相院門前

5分ぐらいで到着! 前回はここまで来て門が閉まってましたので断念しましたが、今回は参拝出来ます! (^^♪

参拝1

・ラベル:06.ここが受付

・到着:11:14

・案内

ここで参拝券を買う

ここで参拝券を買う

ここから入って参拝券を買いますが…内部は庭を除いて撮影禁止。有名な床もみじも屋内という事で撮影禁止でした…。(T_T)

参拝2

・ラベル:07.庭園

・到着:11:24

・案内

実相院の庭園風景

実相院の庭園風景

ここは実相院の庭園。ここは撮影OKなんですね。まぁちょっと山に近いという事で、京都市内とは違った風景が見られます。

実相院のもみじ

実相院のもみじ

これが庭園のもみじ。このどれかが“床もみじ”として映るんでしょうね~。

参拝3

・ラベル:08.中庭?

・到着:11:34

・案内

庭園です

庭園です

これも実相院の庭。まぁ中庭に当たるんでしょうか。池があって風情のある庭です。

不動の滝1

・ラベル:09.この階段を進む

・到着:11:42

・案内

不動の滝へ

不動の滝へ

実相院を出た後、近くに「不動の滝」というのがあると言うので行ってみる事にしました。実相院を出てすぐ左手にあるこの階段を上って行きます。

不動の滝2

・ラベル:10.今度は曲がる

・到着:11:43

・案内

ここを左へ

ここを左へ

階段を上ってすこし進むと更に階段がありますが、今度は手前を左に曲がります。

不動の滝3

・ラベル:11.不動の滝に到着

・到着:11:45

・案内

小さな滝

小さな滝

病院の敷地内を進んで行くと不動の滝に到着。滝と言っても小さな水の流れが2つあるぐらいで、清水寺の音羽の滝に似ています。
バス停真中の停留所 上の停留所へ行きます 下の停留所へ行きます

不動の滝4

・ラベル:12.閼伽井

・到着:11:47

・案内

枯れない井戸

枯れない井戸

昔から伝わる枯れない井戸。どんな干ばつでも枯れる事無く不増不減の井戸と言われているそうな。。。

石座神社1

・ラベル:13.石座神社鳥居

・到着:11:52

・案内

ちょっと参拝

ちょっと参拝

不動の滝を見た後、そばの石座神社にも寄ってみました。

馬屋?

馬屋?

よく分からないけどこんな建物がありました。ひょっとしたら以前はここに馬を繋いだのかな???

石座神社2

・ラベル:14.神社本殿

・到着:11:54

・案内

本殿が沢山

本殿が沢山

境内奥の神社本殿。ここにはいろいろな社がありました。。。

幽棲旧宅1

・ラベル:15.旧宅への道

・到着:11:58

・案内

ここを曲がる

ここを曲がる

石座神社を後にして今度は岩倉具視の幽棲旧宅を訪ねてみる事にしました。前回も訪れた場所ですが…。 (^^; まずは実相院前のこの場所で右折。

幽棲旧宅2

・ラベル:16.今度は左折

・到着:11:59

・案内

ここを曲がる

ここを曲がる

今度はここを左折。前回は分からずにこのまま直進して、近所の方に道を教えてもらったなぁ~。 (^^;

そして直進

そして直進

すこし直進。あの白壁が旧宅になります。。。

幽棲旧宅3

・ラベル:17.入口

・到着:12:00

・案内

岩倉具視幽棲旧宅入口

ここが幽棲旧宅の入口です

ここが入口。ちょっと分かりにくいかな?

幽棲旧宅4

・ラベル:18.庭を散策

・到着:12:03

・案内

ここが旧宅の庭

ここが旧宅の庭

まずは庭を散策。ちょうどボランティアによる説明が始まっていました。なので庭園をブラブラ…。

中庭

中庭

これが中庭。確か左の建物はあとから増築したと聞いたような気がするけど…。

幽棲旧宅5

・ラベル:19.玄関

・到着:12:05

・案内

これが玄関

これが玄関

本来はこちらが玄関。そういえば時代劇でこんな家の造りが出てきたような…。

屋内

屋内

これが屋内。ここからは上がる事が出来ないようですが、内部の様子はよく分かります。

幽棲旧宅6

・ラベル:20.資料館

・到着:12:12

・案内

資料館です

資料館です

これが敷地内にある資料館です。小さい建物なので展示数はそれほど多くはありませんので、すぐに見終わります。 (^^ゞ

幽棲旧宅7

・ラベル:21.説明会場所

・到着:12:17

・案内

岩倉具視幽棲旧宅の説明会場所

岩倉具視幽棲旧宅の説明会場所

これが先程説明会が開かれてた部屋。昔の趣きを残すためかクーラーは無いんですね。暑さ対策として大きな氷と扇風機がありました。なんとなく昭和の風情があるな~。 (^_^)

幽棲旧宅8

・ラベル:22.駐車場の図

・到着:12:18

・案内

駐車場の図

駐車場の図

玄関にあった駐車場の図。車で来た場合はこの地図が示す駐車場に停めたらいいのだけど…ちょっと遠い…。

帰りのバス停

・ラベル:23.帰りのバス停

・到着:12:22

・案内

ここから帰る

ここから帰る

ここが帰りのバス停。実相院の前にあるのですぐに分かります。
バス停下の停留所 上の停留所へ行きます 真中停留所へ行きます

このようなログの作成については「★旅を記録する方法」をご覧ください

岩倉実相院と幽棲旧宅コースの時間と距離

●時間 ・スタート:10時50分
・ゴール: 12時22分
・所要時間:1時間32分
—————————————
蹴京都国際会館前バス停
↓ (約12分)
岩倉中町バス停
↓ (約10分)
実相院滞在時間:約29分
↓ (約3分)
不動の滝滞在時間:約4分
↓ (約2分)
石座神社滞在時間:約3分
↓ (約5分)
岩倉具視幽棲旧宅滞在時間:18分
↓ (約4分)
帰りのバス停
●距離 約6.2キロ
●周辺の設備(確認できた場所のみ記載)
・トイレ
京都国際会館前 岩倉実相院
●費用
・岩倉実相院拝観料        ¥500円
・岩倉具視幽棲旧宅入場料     \300円
・実相院までのバス代       \170円
—————————————–
合計               \970円

岩倉実相院と幽棲旧宅コースの道路状態と高低差

【標高】 ●距離(横軸単位 Km) 高度変化 (クリックすると大きく表示されます) ●時間 高度変化 (クリックすると大きく表示されます) ※このグラフを作成するにあたっては、地図ソフト「カシミール3D」の画面を利用しております。 【コース状態】 今回は短いコースでしたのでそれほどキツくはありませんでした。実相院付近や不動の滝あたりで多少高低差はありましたが、急なアップダウンはほとんどありませんでしたし、車の往来もほとんど無いし。。。ただお店は残念ながらほとんどありません。コンビニも実相院の周りにはありませんでしたし。 あっ、不動の滝近くに病院の患者向けコンビニ(滝の近くは病院の敷地でした)がありましたが、訪れた時は閉まってました。


【感想】 念願の実相院にやっと行けることが出来ました。!(^^)! 内部は広く無いけど、襖絵とかがあって、床もみじは綺麗でした。写真を撮れないのが残念だけど。 岩倉具視旧宅は以前と変わりませんでした。当時はかなりの田舎だったと思いますが、ほのぼのした旧家の雰囲気をそのまま残してました。ここで岩倉具視は何を考えて維新につなげていったのでしょうね???(笑)

スポンサーリンク

 - 洛北 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

上賀茂神社
第22回観光ログ・上賀茂神社から大田神社を経て植物園へのコース

●訪問日:2016年04月29日 ●今回の訪問地 今回は京都でも長い歴史を持つ神 …

曼殊院門跡
第18回ログ・曼殊院門跡から詩仙堂・恵文堂のコース

●訪問日:2016年3月5日 ●時間 ・スタート: 12時01分 ・ゴール: 1 …

御土居
残された御土居が龍の背中に見えたコース(第71回ログ)

今回は京都に残る御土居(京都を守るために秀吉が築いた防壁)を散策してみました。堀 …

悟りの窓
第29回観光ログ・常照寺と源光庵、光悦寺から金閣寺へのコース

●訪問日:2017年 07月 31日 ●今回の訪問地 今回は洛北の鷹峯。常照寺か …

大徳寺三門
第17回ログ・大徳寺から建勲神社のコース

●訪問日:2016年02月27日 ●時間 ・スタート:11時12分 ・ゴール: …

岩倉具視幽棲旧宅
第16回ログ・岩倉実相院のコース

●訪問日:2016年02月11日 ●時間 ・スタート:11時43分 ・ゴール:1 …

深泥池
第58回ログ・宝ヶ池から植物園の森林浴コース

●訪問日:2017年9月03日 ●今回の訪問地 今回は暑い京都の夏を涼しく過ごす …