明日の京都を歩く 観光ログのサイト

実際に行って歩いて見て食べた記録。GPSによる詳細なコースと時間が分かる、明日京都を観光する人のためのサイトです。

*

第3回ログ・金閣寺から北野天満宮のコース

      2015/08/05

●訪問日:2015年4月18日

●時間
スタート11時57分
ゴール14時31分
所要時間:約2時間34分
金閣寺滞在時間:45分
平野神社滞在時間:14分
北野天満宮滞在時間:17分
とうふカフェ滞在時間:16分

●周辺の設備
・公衆トイレ:1カ所
 金閣寺入口付近

●費用
・市バス(円町から金閣寺道) 230円
・金閣寺参拝料        300円
・鐘撞き代          200円
・TOFU CAFE FUJINO     950円
合計1,597円

●コース概要
観光ログ3回目は京都で最も有名な観光地の一つである金閣寺に行ってみました。そこから歩いて南に下って桜で有名な平野神社へ。そしてすぐ近くにあり学問の神様、菅原道真公をお祀りしている北野天満宮に行きます。そのあとは東へ進んで京都でも有名な花街、上七軒を歩きます。そして最後は豆腐屋さんが始めたTOFU CAFE FUJINOによって美味しいワッフルをいただきました。

かなり距離があるように感じますが、歩いてみるとそれ程長くはありません。金閣寺から平野神社まででも10分ちょっとです。また金閣寺の一部と北野天満宮の御土居を除いて、階段や坂道がほとんどなありません。金閣寺から平野神社も歩道が整備されてますので、比較的安全な歩きやすいコースです。

金閣寺は人気スポットですから、普段から多くの人が参拝しています。時間に余裕を持って回った方がいいですね。平野神社や北野天満宮は普段はそれほどの人ではありませんが、桜の時期の平野神社と天神さん(毎月25日)の北野天満宮は多くの人が訪れますので、その時は注意が必要です。

【コース図】

このコースはこちらからをクリックして別ページで見る事が出来ます。

★円町駅
・ラベル:01円町駅
・出発:11:57
・案内
JR円町駅。快速も停まる便利な駅です。今回のスタートはこの駅からです。


★円町のバス停
・ラベル:02バス停
・到着:12:03
・案内
駅から横断歩道を渡り北側へ進むと、バスの停留所があります。この停留所は金閣寺方面には204系統か205系統に乗ります。他にもいろいろな方面行のバスが出ていますので、間違わないよう注意が必要。ちなみにバス代は市内のほとんどが230円。もちろん金閣寺も230円で行けます。


★金閣寺のトイレ
・ラベル:03トイレ
・到着:12:16
・案内
約10分間バスに揺られて「金閣寺道」というバス停に到着。少し歩くと売店兼トイレがあります。もちろん金閣寺の中にもありますが、急ぎの場合はこちらへ。(笑)


★左大文字
・ラベル:04左大文字
・到着:12:17
・案内
金閣寺に入る前にちょっと右手の山をみると、なんと“大”の文字が。これは“左大文字”と呼ばれ、毎年8月16日には松明が灯されて“大”の文字が夜空に浮かび上がります。これも隠れた観光スポットだと思いますが。


★鐘を撞いて
・ラベル:05鐘撞き
・到着:12:21
・案内
境内には鐘があり1回200円で撞くことが出来ます。この日は外国の観光客が多かったようで、私が順番を待っていると係員が「Play on?」と英語で話しかけてきました。どうやらアジア系外国人と間違われたみたい。生粋の日本人なんだけどな・・・。(笑)
すぐに係の方も気づいて謝る。そしていざ鐘を撞こうとすると、綱の持ち方など丁寧に教えてくれました。じっさいにゴ~ンという音が響き渡ると、少し心が清らかになった感じ・・・。


★金閣寺遠景
・ラベル:06金閣寺1
・到着:12:29
・案内
これぞ金閣寺の定番スポット。絵葉書などでもよく見る風景です。観光客もみんなここで写真を撮ってるので、仲よく順番待ちです。


★金閣寺近景
・ラベル:07金閣寺2
・到着:12:33
・案内
順路を歩いていくと金閣寺に近づいていきます。金箔を貼りたくっただけあって、間近でみると綺麗だなぁ。


★お土産もあって・・・。
・ラベル:08不動堂
・到着:12:52
・案内
不動堂近くまでくるとお土産屋などが並んでいます。金閣寺に来た記念に何か一つ買って帰ろうかな~。


★平野神社鳥居
・ラベル:09平野神社鳥居
・到着:13:15
・案内
桜で有名な平野神社にやってきました。金閣寺から歩くこと13分。意外と近いので気候のいい時には徒歩がおすすめ。観光シーズンの時にはバスを待っているより歩いた方が早いかも。


★楠を回る
・ラベル:10楠
・到着:13:23
・案内
楠を一周回ると願い事が叶うかな? (^_^)
ちなみにこの楠の傍には、磁石のような不思議な意思があります。“すえひろがね”という石で“授かるお守”だそうです。


★平野神社の桜につい
・ラベル:11桜について
・到着:13:24
・案内
平野神社は桜で有名ですので、このように境内の桜について説明書きがあります。春には沢山の露店も並び、花見客で賑わいます。


★北野天満宮の裏門?
・ラベル:12北野天満宮
・到着:13:35
・案内
平野神社から北野天満宮にやってきました。正面は南側ですが、平野神社からだと北門より入った方が断然近いです。特に初詣や天神さん(毎月25日)などは混みますので、こちらの方が早く本殿にたどり着けます。


★天満宮本殿
・ラベル:13本殿
・到着:13:39
・案内
学問の神様、菅原道真公が祀られています。境内にある牛の像を撫ぜると頭が良くなるとか。受験生の方は是非とも一杯撫ぜてください。


★御土居
・ラベル:14御土居
・到着:13:44
・案内
“御土居は豊臣秀吉が京都を守るため、街を取り囲むようにして築かせた防壁です。ただ江戸時代になると町が拡張して御土居が邪魔になり、次第に取り壊されていきました。ここは今でも残る数少ない御土居です。
普通は柵がしてありますが、桜や紅葉のシーズンになると有料で御土居の傍を歩く事ができます。隠れた観光スポットかも。”


★東の門を抜けて
・ラベル:15東の門
・到着:13:52
・案内
北野天満宮の東側の門を抜けると上七軒です。京都でも最も古い花街です。


★上七軒の町並み
・ラベル:16上七軒
・到着:13:57
・案内
上七軒の名前は室町時代、北野天満宮を再建した際に余った木材で7件の茶店を建てた事に由来するそうです。京都にある花街の中でも一番歴史があるとか。ひょっとしたら芸妓さん、舞妓さんに会えるかも。


★路地を抜けて
・ラベル:17路地
・到着:13:58
・案内
歴史ある町って感じですよね。物陰から舞妓さん出てこないかな?


★北野天満宮の鳥居
・ラベル:18北野天満宮の鳥居
・到着:14:03
・案内
北野天満宮の正面です。大きな鳥居が目印で、天神さん(毎月25日)等ではここから本殿までの参道に露店が並びます。そうなるとつい、人ごみに紛れて店を覗いてみたくなるんですよね~。それで小遣いも減ってしまうけど・・・。


★豆乳のワッフル
・ラベル:19豆乳のワッフル
・到着:14:15
・案内
豆腐屋さんが始めたカフェで、豆乳アイスと豆乳クリームの乗ったワッフル、そして黒豆コーヒーをいただく。大変旨いけど店内は大半が女性。男一人は私ぐらいでさすがにちょっと・・・。入口に近い窓際席でひっとりと頂いた。(笑)


★豆乳のカフェ
・ラベル:20豆乳のカフェ
・到着:14:23
・案内
お店の外観は至ってモダン。店内では品種は少ないですが食事もできますので、近くに行った際には是非ともよってみたいお店。


★北野白梅町
・ラベル:21到着!
・到着:14:31
・案内
京福電鉄北野白梅町駅に無事到着! 約2時間半の旅、お疲れ様でした~。


今回は金閣寺・北野天満宮・上七軒と京都の有名な観光スポットを巡ってみました。金閣寺は他のスポットから少し離れているので、観光シーズンには移動手段を十分に考慮して下さいね。時期によってはバスだとかなり時間がかかってしまう事もありますから。
時間はちょっと長くかかりましたが、最後のスイーツで疲れも吹っ飛びました。ただ、男だけで入るにはちょっと勇気がいるかな~。(笑)

 - 金閣寺方面 , ,

スポンサーリンク1

スポンサーリンク

スポンサーリンク1

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

一番札所
第31回観光ログ・御室八十八カ所巡りのコース

●訪問日:2016年 8月 27日 ●今回の訪問地 今回は御室仁和寺の北側にある …

龍安寺石庭
第9回ログ・龍安寺から仁和寺、妙心寺のコース

●訪問日:2015年11月7日 ●時間 ・スタート:11時41分 ・ゴール:15 …

龍安寺の石庭
第54回ログ・金閣寺から龍安寺・等持院のコース

●訪問日2017年 07月 08日 ●今回の訪問地 今回は金閣寺を訪れた後きぬか …

御土居の紅葉
第65回観光ログ・原谷苑から北野天満宮、紅葉を満喫するハズだったコース

●訪問日:2017年12月02日 ●今回の訪問地 今回は春に桜が美しかった原谷苑 …