明日の京都を歩く 観光ログのサイト

実際に行って歩いて見て食べた記録。GPSによる詳細なコースと時間が分かる、明日京都を観光する人のためのサイトです。

*

第65回観光ログ・原谷苑から北野天満宮、紅葉を満喫するハズだったコース

   

●訪問日:2017年12月02日

●今回の訪問地
今回は春に桜が美しかった原谷苑を訪ね、そこから北野天満宮まで歩いて、御土居の紅葉を観るコースです。二ヶ所で美しい紅葉を観るつもりでしたが、意外な結果になってしまって。。。

この地図はこちらをクリックしますと、別ページでご覧いただけます。

このようなログの作成については「★旅を記録する方法」をご覧ください


バス停上の停留所 真中停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

スタート

・ラベル:01.京福電鉄御室駅

・出発:11:07

・案内

御室駅

御室駅

今回はこの御室駅からスタートで、原谷苑を目指します。

北へ向かって

北へ向かって

駅から真っ直ぐ北へ向かって歩いて、まずは仁和寺を目指します。

仁和寺1

・ラベル:02.仁和寺到着

・到着:11:09

・案内

三門

三門

仁和寺に到着。それにしてもデカい三門…。

門を抜けて

門を抜けて

門を通って境内を真っ直ぐ進んで、少し行って右折です。

仁和寺2

・ラベル:03.仁和寺を抜けて

・到着:11:12

・案内

東の門

東の門

この東の門まで来ると、ここから外へでます。

仁和寺沿いに北へ

仁和寺沿いに北へ

仁和寺の塀にそって北へ進む。。。

原谷への山道1

・ラベル:04.八十八カ所

・到着:11:20

・案内

北へ向かう

北へ向かう

暫く歩くと山道になります。ここは御室八十八カ所に隣接する道。。。

お堂が見える

お堂が見える

道からはお堂も見えました。(^^)/

原谷への山道2

・ラベル:05.崩れた階段

・到着:11:25

・案内

階段下に到達

階段下に到達

前回、無理に通ったこの階段。あの時は一部崩れていましたが今回は…。

やっぱり崩れてた

やっぱり崩れてた

やっぱり途中の一部が崩れてました。前回は突破したけど今回は迂回して車道にそって歩くことにしました。
(^^;

原谷への山道3

・ラベル:06.ヘアピンカーブの眺望

・到着:11:28

・案内

階段の上

階段の上

車道を歩いてちょうど階段の上までやってきました。

紅葉が。

紅葉が。

少し離れた山の紅葉。なかなか綺麗です。ここは絶景…とまでは行きませんが、それなりに景色はいいです。
(^^)/

原谷への山道4

・ラベル:07.ここが峠

・到着:11:33

・案内

ここから下り坂

ここから下り坂

仁和寺を出てからずっと上り坂だったけど、ここが一番のピーク。ここから先は下り坂になります。

原谷への山道5

・ラベル:08.ここから市街地

・到着:11:37

・案内

山道はここで終わり

山道はここで終わり

この小さな橋が境目で、ここで山道は終了。ここから先は原谷の住宅街です。

原谷苑1

・ラベル:09.原谷苑に到着

・到着:11:42

・案内

閑散とした門

閑散とした門

原谷苑に到着…ですが、「えっ!ここ?」と疑いたくなるぐらい様子が変わってます。春は沢山の人がいて、受付には券を買う人で大勢いたのに…。いまは寂れた家の様です。

門を入る

門を入る

この門、なんだかとても公開しているとは思えない。単に友達の家に来た…程度の感じ。
(@_@)

原谷苑2

・ラベル:10.落ち葉だらけ

・到着:11:44

・案内

紅葉のピークはとっくに…。

紅葉のピークはとっくに…。

とても紅葉を愛でる状態ではない原谷苑。
実は今回、本当はもっと早くに訪れたかったけど、原谷苑のHPや電話案内では11月下旬まで「まだ開園していません」の一点張り。12月に入ってようやく「開園しました」との案内がHPにあったので来てみたけど…。なんでもっと早くに秋の一般公開を行わなかったのか、不思議でなりません。
この状態ではちょっと…。

ここも落ち葉

ここも落ち葉

ここでも落ち葉が散乱して樹々は枝を残すのみ。寒々とした風景です。

原谷苑3

・ラベル:11.春には店もあった場所

・到着:11:47

・案内

今では植木置き場

今では植木置き場

この辺り、春には店もあって確かご飯を買って食べた場所。あの時は沢山の人でスタッフも多く、活気があったけど、今はまるで無人の庭の様です。

罠?

罠?

イノシシでも出るのか、こんな罠が置いてありました。

原谷苑4

・ラベル:12.ここでも桜が満開だった

・到着:11:49

・案内

ここでも桜が満開だった

ここでも桜が満開だった

春にはここも桜が満開。桃源郷のようでしたが、今はこの通り寂しい庭です。

原谷苑5

・ラベル:13.青空

・到着:11:57

・案内

青空と日差し

青空と日差し

青空が見えて少し陽が出てきた。今回の原谷苑訪問で綺麗に思えたのはこの時ぐらいだった…。
(T_T)

原谷を後にして1

・ラベル:14.原谷苑を出て

・到着:12:02

・案内

再び道なりに

再び道なりに

原谷苑を出て、再びこの道を歩きます。今回は南へではなくまずは北へ。そして金閣寺を目指す予定です。

原谷を後にして2

・ラベル:15.分岐点

・到着:12:05

・案内

ここを右に

ここを右に

ここで道が分かれていますので、右に進みます。

この道

この道

右折して、今度はこの道をまっすぐ進んで行きます。

原谷を後にして3

・ラベル:16.ここで右折

・到着:12:09

・案内

この交差点

この交差点

この交差点で右に曲がります

コンビニが目印

コンビニが目印

右折する交差点はこのコンビニが目印。そして写真左の少し細い道を進んでいきます。

この辺りから山

この辺りから山

この辺りからまた、山の風景になります。

原谷を後にして4

・ラベル:17.この辺りがピーク

・到着:12:12

・案内

峠のピーク

峠のピーク

暫く上り道でしたがそれもこの辺りがピーク。この後は下り坂になります。

原谷を後にして5

・ラベル:18.急カーブ

・到着:12:14

・案内

急カーブ

急カーブ

ここは下り坂の急カーブ。車も多いですが、歩道があるので安心。(^^)

くねくねと

くねくねと

しばらくはくねくねと曲がる山道が続きます。

原谷を後にして6

・ラベル:19.再び住宅街

・到着:12:21

・案内

この辺りから住宅街

この辺りから住宅街

この辺りからまた、住宅街になります。
バス停真中の停留所 上の停留所へ行きます
下の停留所へ行きます

金閣寺付近1

・ラベル:20.横は金閣寺

・到着:12:27

・案内

金閣寺の横を歩く

金閣寺の横を歩く

この塀の向こうは金閣寺。やっとここまで来ました。

金閣寺付近2

・ラベル:21.交差点

・到着:12:30

・案内

左の道を行く

左の道を行く

車は写真奥の右折する道をすすみますが…私は右に曲がらず真っ直ぐ進んでいきました。

住宅街

住宅街

先ほどとは違って住宅街の道です。

金閣寺付近3

・ラベル:22.木辻通に出る

・到着:12:34

・案内

ここを左折

ここを左折

目の前の通は木辻通。このまま右へ行くと「きぬかけの道」となりますが、今回は左折します。

金閣寺まですぐ!

金閣寺まですぐ!

ここまで来れば金閣寺までもうすぐです。

北野天満宮を目指して1

・ラベル:23.金閣寺付近で右折

・到着:12:35

・案内

この場所で右へ

この場所で右へ

今回、本当は金閣寺を最終地点と考えていたけど、原谷苑の紅葉があまりに酷かったので、「このままではちょっと…」と思い、急きょ北野天満宮を目指して更に歩く事にしました。

左大文字

左大文字

ふと左後ろをみると、左大文字が見られます。五山の送り火で左大文字を見るなら、このあたりがいいスポットかも

北野天満宮を目指して2

・ラベル:24.西大路通り

・到着:12:37

・案内

ここを右折

ここを右折

すぐに西大路通りに出るので、そうしたら右折。南に向かって歩いて行きます。

北野天満宮を目指して3

・ラベル:25.平野神社の角

・到着:12:45

・案内

ここを左折する

ここを左折する

平野神社の北西角に来ましたので、ここで左にまがります。

このまま進む

このまま進む

平野神社の塀沿いに進んで行きます。

北野天満宮を目指して4

・ラベル:26.平野神社の北東角

・到着:12:47

・案内

ここで右折

ここで右折

今度は神社の北東角に来ました。ここで右折して南へ向かって少し歩きます。

北野天満宮を目指して5

・ラベル:27.平野神社の正面

・到着:12:48

・案内

ここで左折

ここで左折

平野神社の正面入口まで来ましたので、ここでまた左折です。

北野天満宮を目指して6

・ラベル:28.北野天満宮到着

・到着:12:50

・案内

北側の入口

北側の入口

北野天満宮到着です!

ここから入る

ここから入る

この北口から境内に入り、御土居を目指します。

御土居の紅葉1

・ラベル:29.御土居入口

・到着:12:52

・案内

境内にある御土居入口

境内にある御土居入口

境内にある「もみじ苑」(御土居)の入口にやってきました。結構人がいますね。。。

入苑券

入苑券

これが入苑券。お茶菓子付きです。
(^^)v

マップ

マップ

そして「もみじ苑」のイラストマップ。まずは御土居のすぐそばを流れる紙屋川の上流に向かって歩き、その後今度は下流に向かって歩くというルートです。

御土居の紅葉2

・ラベル:30.御土居の上から

・到着:12:56

・案内

見事な紅葉

見事な紅葉

まずは紙屋川の上流に向かって御土居の上を歩いて行きます。すぐそばには見事な紅葉が…。ちなみに写真に写っているこの階段は通行不可です。

赤い欄干

赤い欄干

同じく御土居の上から。川にかかる赤い欄干の橋。これが紅葉と相まって美しいです。

御土居の紅葉3

・ラベル:31.Uターンのポイント

・到着:13:02

・案内

ここで下に降りる

ここで下に降りる

ここまで来たら御土居の下に降りて、今度は下流に向かって歩いて行きます。因みにですがこの下は御土居の外側。つまり御土居が造られた当時は、「もみじ苑」入口は御土居の内側で京都の町。そしてここは外側で町の外という事でした。

御土居の紅葉4

・ラベル:32.都の排水口

・到着:13:04

・案内

悪水抜き

悪水抜き

これは「悪水抜き」というもので、御土居の内側にたまった水を外に排出するための排水口だそうです。
確かに御土居、つまり壁で町を囲めば水は流れていく先を失って、内側にたまりますからね。。。

御土居の紅葉5

・ラベル:33.橋を渡って

・到着:13:06

・案内

橋の風景

橋の風景

ここで橋を渡って対岸へ行きます。これが先程御土居の上から見た、赤い欄干の端です。

橋の上からの

橋の上からの

橋の上で撮影した一枚。紅葉がとても綺麗。。。
ちなみに普段、ここは非公開です。

御土居の紅葉6

・ラベル:34.紅葉のアップ

・到着:13:10

・案内

紅葉のアップ

紅葉のアップ

原谷苑ではほぼ終了していた紅葉。ここで見られて良かったです。足を延ばした甲斐がありました。

御土居の紅葉7

・ラベル:35.帰りの道

・到着:13:13

・案内

この橋を渡って戻る

この橋を渡って戻る

写真に写っている橋を渡って、再び境内側に戻ります。

先ほど歩いた道

先ほど歩いた道

橋を渡ってから撮った一枚。先ほどはここを歩いていました。紅葉と竹のツーショットがなかなかGood!
(笑)

御土居の紅葉8

・ラベル:36.お茶菓子

・到着:13:18

・案内

茶菓子をいただく

茶菓子をいただく

境内にある「もみじ苑」の休憩所でお茶菓子を頂きます。お茶はセルフでした。(笑)

御土居の紅葉9

・ラベル:37.「もみじ苑」出入口

・到着:13:25

・案内

出てからの一枚

出てからの一枚

「もみじ苑」を出てから振り返って一枚。もちろんここからも入る事が出来ます。

北野天満宮を後にして

・ラベル:38.大鳥居

・到着:13:31

・案内

大鳥居

大鳥居

北野天満宮正面で大鳥居の写真を一枚。この辺りはさすがに混みあってます。

西へ

西へ

大鳥居の前から西に向かって歩いて行きます。

ゴール

・ラベル:39.北野白梅町駅

・到着:13:37

・案内

北野白梅町駅

北野白梅町駅

嵐電北野白梅町に到着。本日はここで終了。結構歩きました。(^^;
バス停下の停留所 上の停留所へ行きます
真中停留所へ行きます

●時間
・スタート:11時06分
・ゴール: 13時36分
・所要時間: 2時間 30分
—————————————
御室駅
↓ (約21分)
ヘアピンカーブ
↓ (約14分)
原谷苑滞在時間:約20分
↓ (約32分)
木辻通に出る(金閣寺付近)
↓ (約16分)
北野天満宮滞在時間:約41分
↓ (約6分)
北野白梅町駅

●距離
約8.1キロ

●周辺の設備(確認できた場所のみ記載)
・トイレ
原谷苑
北野天満宮

●費用
・北野天満宮御土居入場料     \700円
—————————————–
合計               \700円

【標高】
●距離(横軸単位 Km)

高度変化

(クリックすると大きく表示されます)

●時間

高度変化

(クリックすると大きく表示されます)
※このグラフを作成するにあたっては、地図ソフト「カシミール3D」の画面を利用しております。

【ルート状態】
今回のコースは全て舗装されていて、道自体は歩きやすい状態でした。ただ高低差はかなりあって、
お店は金閣寺から北野天満宮、白梅町あたりは沢山ありますが、それ以外は山か住宅地でほとんどありませんでした。特に御室から原田にまで、そして原谷から金閣寺の少し手前あたりまでは、ほとんど山道なので人気はほとんどありませんでした。。。


【感想】
桃源郷のように桜が美しかった原谷苑。紅葉もさぞ美しいだろうと期待していましたが、11月下旬になっても原谷苑のHPには「秋季公開は11月下旬になったらお知らせします」との案内しいかありませんでした。電話してもテープから同じような文言が流れるだけで…。12月に入ってHPを見たらようやく公開の案内が。それで行ってみたのが今回でした。
しかし、結果は周知のように残念な内容。なんで11月に公開されなかったのかよく分かりませんが、あのほとんど散った紅葉を見ながら、早めに公開していてくれればと思いました。
その分、北野天満宮の御土居にある紅葉は立派でした。時期的にはやや遅かったのかもしれませんが、それでも見応え充分。少し遠い距離でしたが足を延ばして正解でした。

 - 原谷, 金閣寺方面 , , ,

スポンサーリンク1

スポンサーリンク

スポンサーリンク1

スポンサーリンク

Comment

  1. つーちゃん より:

    ブログランキングからきました。こんにちは。
    京都は私も好きなところです。すてきな京都めぐりをされましたね。写真よかったです。

    • 福永 より:

      つーちゃん様
      コメントありがとうございます。しゃしんについてもお褒めの言葉をいただいて嬉しいです。私も京都にずっと住んでますが、このブログを通して知った場所もありまして…。これからもよろしくお願いします。
      (^^;

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

一番札所
第31回観光ログ・御室八十八カ所巡りのコース

●訪問日:2016年 8月 27日 ●今回の訪問地 今回は御室仁和寺の北側にある …

原谷苑の桜
第49回観光ログ・鷹峯から桜満開の原谷苑のコース

●訪問日:2017年04 月16 日 ●今回の訪問地 今回は桜の名所として有名な …

金閣寺
第3回ログ・金閣寺から北野天満宮のコース

●訪問日:2015年4月18日 ●時間 スタート11時57分 ゴール14時31分 …

龍安寺石庭
第9回ログ・龍安寺から仁和寺、妙心寺のコース

●訪問日:2015年11月7日 ●時間 ・スタート:11時41分 ・ゴール:15 …

龍安寺の石庭
第54回ログ・金閣寺から龍安寺・等持院のコース

●訪問日2017年 07月 08日 ●今回の訪問地 今回は金閣寺を訪れた後きぬか …